クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

櫻坂46、1stシングル「Nobody’s fault」を電撃披露<欅坂46 THE LAST LIVE>

エンタメ

  • twitter
  • facebook
櫻坂46 欅坂46「THE LAST LIVE」より
櫻坂46 欅坂46「THE LAST LIVE」より 写真:上山陽介

 欅坂46が13日、無観客配信ライブ「THE LAST LIVE」を東京・代々木第一体育館にて開催し、改名後の櫻坂46としての1stシングル「Nobody’s fault」を初披露した。

【写真】櫻坂46「Nobody’s fault」ライブフォト集

 12日、13日に欅坂46「THE LAST LIVE」を行い、翌14日から新グループ名・櫻坂46として活動をスタートすることを発表していた欅坂46。

 ライブ2日目となる13日の公演で、欅坂46としての最後のあいさつを行い、エンドロールが終わると、会場は暗転。小林由依のナレーションによる櫻坂46への映像が流れると、再び会場の映像に。まばゆい光が差す中、真っ白な衣装に身を包んだメンバーが登場し、聴き慣れないイントロが流れると、背後のスクリーンには「櫻坂46 1st Single」「Nobody’s fault」の文字が浮かび上がった。

 二期生の森田ひかるを中心に、尾関梨香、小池美波、小林由依、菅井友香、土生瑞穂、守屋茜、渡邉理佐、武元唯衣、田村保乃、藤吉夏鈴、松田里奈、山崎天、大園玲の14名が歌唱した。

 曲が終わると、森田を先頭に全員が櫻坂46の衣装で、白い桜が咲き誇る門をくぐって退場。新しいグループへの期待を存分に感じさせる終わりであり、始まりとなった。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv