クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

伊藤英明、中山優馬、広末涼子ら『連続ドラマW トッカイ』場面カット公開

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~』場面写真
『連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~』場面写真(C)WOWOW

関連 :

伊藤英明

中山優馬

広末涼子

萩原聖人

仲村トオル

イッセー尾形

 俳優の伊藤英明が主演を務め、2021年1月17日スタートする『連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~』(WOWOWプライム/毎週日曜22時)より、伊藤演じる主人公をはじめとする「トッカイ」の面々や悪質債務者たちの姿を写し出す場面写真が解禁された。

【写真】伊藤英明の鋭い視線も『連続ドラマW トッカイ』場面カット

 本作は、国民の税金を守るため、6兆7800億円の不良債権回収に立ち上がる住宅金融債権管理機構(のちの整理回収機構)の精鋭「不良債権特別回収部(通称:トッカイ)」の奮闘を描く、全12話の本格社会派ドラマ。『連続ドラマW しんがり~山一證券 最後の聖戦~』『連続ドラマW 石つぶて ~外務省機密費を暴いた捜査二課の男たち~』に続く、ノンフィクション作家・清武英利の著書の映像化第3弾となる。監督は映画『空母いぶき』『Fukushima 50』などを手掛けた若松節朗。脚本は『しんがり』『石つぶて』の戸田山雅司が手掛ける。

 解禁された場面写真には、主人公・柴崎明(伊藤)や、同僚の葉山将人(中山優馬)、多村玲(広末涼子)、塚野智彦(萩原聖人)の通称トッカイの面々や、“京都の怪商”とも呼ばれる仁科真喜生(仲村トオル)、銀行や住専各社から莫大な融資を受ける金丸岳雄(イッセー尾形)ら悪質債務者たちの姿などが切り取られている。

 また、ドラマの放送に先駆け、本編と連動したスペシャル配信番組『トッカイ記者クラブ 〜清武英利の取材の裏窓』が、12月19日21時45分からWOWOWメンバーズオンデマンドにて配信スタート。原作者の清武が、キャストや各業界の著名人たちと取材の裏話などを語り合うニュースバラエティー番組で、初回のみWOWOWにて無料放送される。

 『連続ドラマW トッカイ ~不良債権特別回収部~』は、WOWOWプライムにて2021年1月17日より毎週日曜22時放送。全12話。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv