クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

10万部突破『ローランド・ゼロ』2巻発売決定 ROLAND「凡人の皆さん、ありがとう」

エンタメ

 昨年12月18日に発売されたROLAND(ローランド)監修、井上紀良作画による漫画『ローランド・ゼロ』(宝島社)が10万部を突破し、第2巻となる『ローランド・ゼロ 逆襲篇』の発売が決定した。

【写真】漫画は『夜王』井上紀良 『ローランド・ゼロ』掲載ページを一部公開

 『ローランド・ゼロ』は、ホストの帝王と呼ばれるまでになったROLANDの学生時代の挫折や、ホスト業界を志して経験した下積み時代を描いた成長物語。少年篇・挑戦篇・覚醒篇の3章構成で、各章の最後にはROLAND本人が当時を振り返り、テキストで解説している。歌舞伎町ナンバーワンという成功の裏には、どんなに酷な状況でもブレない強い自分を持ち、必死にはい上がってきたROLANDの姿があり、彼の哲学や生き方を学ぶことができる。

 作画は、ROLANDが小学生のときに出会い、ホストという仕事を選ぶきっかけとなったホスト漫画の金字塔『夜王』の井上紀良。『夜王』の登場人物「聖也」はROLANDが唯一インスパイアされたというホストで、今回の『ローランド・ゼロ』にも、そんな出会いをイメージしたシーンが出てくる。少年時代ROLANDも憧れる伝説のホストと、10年越しに実現したというROLAND念願のコラボは見どころだ。

 ROLANDは10万部突破について「手に取ってくれた10万人の凡人の皆さん、ありがとう。2巻も楽しみにしてね!」とコメント。コメントには、自らも「凡人代表・ROLAND」と署名している。

 漫画『ローランド・ゼロ』は、宝島社より発売中。定価900円(税別)。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access