クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ヘンリー王子&メーガン妃のインタビュー、エリザベス女王が声明を発表

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
英エリザベス女王、ヘンリー王子とメーガン妃のインタビューに声明発表
英エリザベス女王、ヘンリー王子とメーガン妃のインタビューに声明発表(C)AFLO

関連 :

エリザベス女王

ヘンリー王子

メーガン・マークル

 英王室から完全離脱を発表したヘンリー王子とメーガン妃。先日放送された離脱後初のインタビューの中で、英王室メンバーによる人種差別発言や、メーガン妃が自殺を考えた事が明かされ、議論を呼んでいる。これに対し、王室がついに沈黙をやぶり、正式に声明を発表した。

【写真】ヘンリー王子&メーガン妃 婚約発表~結婚式、出産、公務までフォトで振り返る

 Peopleによると、現地時間9日、エリザベス女王の代理としてバッキンガム宮殿が声明を発表した。
 
 声明では「この数年間に、ヘンリー王子とメーガン妃がどれだけ困難な状況に置かれていたかを知り、家族全員が悲しんでいます」と語られ、「問題が生じたこと、特に人種差別問題は、憂慮すべきことです」「いくつかの記憶にはばらつきがありますが、問題をシリアスに捉え、家族間で話し合って行きます」とコメント。「ヘンリー王子とメーガン妃、アーチーくんは、家族の一員としてこれらかもずっと愛されます」と締められている。

 アメリカの有名司会者オプラ・ウィンフリーとのインタビューが収録された特別番組『Oprah with Meghan and Harry:A Primetime Special』は、現地時間7日に放送され、アメリカでは1700万人もが視聴し、翌日に放送されたイギリスでも1100万人が視聴したという。

 かねてよりささやかれていたケイト妃との確執や、メーガン妃が自殺を考えたこと、アフリカ系の血を引くアーチーくんの肌の色の濃さが、王室メンバーにより話題にされた事などが明かされ、大きな議論を呼んでいる。

 人種差別発言をした王室メンバーが誰なのか、インタビューの中では明かされなかったものの、オプラが翌朝の番組に出演し、エリザベス女王とフィリップ殿下ではないと明言した。


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv