クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

<第44回日本アカデミー賞>長澤まさみ、最優秀主演女優賞に涙「これからも誠実に」

映画

「第44回日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞 長澤まさみ

「第44回日本アカデミー賞」最優秀主演女優賞 長澤まさみ(C)日本アカデミー賞協会

 「第44回日本アカデミー賞」授賞式が19日に行われ、『MOTHER マザー』の長澤まさみが最優秀主演女優賞を受賞した。

【写真】スピーチで涙を流した長澤まさみ

 スピーチの冒頭、感極まった様子で言葉が出てこなかった長澤だったが、「本当にたくさんの方に支えられなければ、映画作りはできないんだなということを、去年、身にしみて感じました」と語り、「きっと本当は作りたかった映画も去年、作れなかった人たちもたくさんいると思います。そして映画も公開できず、先延ばしになっている人たちもたくさんいると思います。その中で映画を公開してたくさんの方に見に行っていただけたことが本当に…うれしいですし、これからも、誠実に映画作りに向かって、頑張っていきたいなというふうに思います。本日は誠にありがとうございました」と深く礼をした。

■優秀主演女優賞は以下の通り。

小松菜奈『糸』
永作博美『朝が来る』
長澤まさみ『コンフィデンスマンJP プリンセス編』
長澤まさみ『MOTHER マザー』
倍賞千恵子『男はつらいよ お帰り 寅さん』
広瀬すず『一度死んでみた』

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv