クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

日向坂46・影山優佳、声優初挑戦 『さよなら私のクラマー』出演&応援マネージャー就任

アニメ

 日向坂46の影山優佳が、新川直司によるサッカー漫画『さよなら私のクラマー』を映画とテレビの両方でアニメ化するプロジェクトの応援マネージャーに就任。テレビアニメ版で声優に初挑戦することが決定した。

【写真】『さよなら私のクラマー』キービジュアル

 『さよなら私のクラマー』は、アニメ、映画、舞台化もされた漫画『四月は君の嘘』で知られる新川直司が描く、新たな“部活”ストーリー。主人公の恩田希が男子サッカー部の中で苦闘する中学生編が映画、女子サッカーの頂点を目指す高校生編がテレビアニメで描かれる。監督を宅野誠起、脚本を高橋ナツコが務め、ライデンフィルムがアニメーション制作を担当する。

 応援マネージャーに就任した影山は、小学生時代には地元サッカークラブでプレー経験を持ち、公式ブログでは「WE LOVE Jリーグ」を連載する、サッカーをこよなく愛するアイドル。サッカーの知識とあふれる“サッカー愛”を存分に発揮し、2月に行われた「Jクラブ FIFA 21フェスティバル Supported by PlayStation」(「#FIFAフェス」)ではアンバサダーに就任。そのほか、スポーツ番組やサッカー情報総合サイト、サッカーをテーマにした配信番組などに出演し、現役選手やOB選手、クラブマネージャーらと熱いサッカー談義を日々繰り広げている。

 今回の決定と同時に、公式ツィッターにて影山のコメント動画も公開。動画で影山は「この度、さよなら私のクラマープロジェクトの応援マネージャーに就任しました。いえーい!」と喜び、「原作を読ませていただきましたが、夢を追いかける少女たちが努力している姿にすごくワクワクドキドキさせられて、私もサッカーをやっていた身として、青春時代にこんな仲間たちがいたらよかったな、と思いました!さらに、テレビアニメのある役で声優初挑戦をさせていただきます。みなさんと一緒に作品を盛り上げていけたらと思いますのでよろしくお願いします」と意気込みを語っている。

 『映画 さよなら私のクラマー ファーストタッチ』は初夏公開。テレビアニメ『さよなら私のクラマー』は、TOKYO MX、BS日テレほかにて4月4日より順次放送開始。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv