クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ブルーピリオド』10月放送開始&PV公開 峯田大夢らメインキャスト発表

アニメ

TVアニメ『ブルーピリオド』第1弾キービジュアル

TVアニメ『ブルーピリオド』第1弾キービジュアル(C)山口つばさ・講談社/ブルーピリオド製作委員会

関連 :

花守ゆみり

山下大輝

河西健吾

宮本侑芽

舛成孝二

 漫画家・山口つばさ原作のテレビアニメ『ブルーピリオド』の放送開始が10月に決定。併せて第1弾キービジュアルとPVが公開され、5名のメインキャストが発表された。

【動画】テレビアニメ『ブルーピリオド』第1弾PV

 本作は、マンガ大賞2020を受賞した「月刊アフタヌーン」(講談社)連載中の同名漫画をテレビアニメ化。高校生の主人公・矢口八虎が美術の世界へ身を投じ、美大を目指して青春を燃やすスポコン美術物語。総監督に舛成孝二を迎え、監督を浅野勝也、シリーズ構成・脚本を吉田玲子、キャラクターデザインを下谷智之が担当する。アニメーション制作はSeven Arcs。

 成績優秀かつスクールカースト上位の充実した毎日を送りつつ、どこか空虚な焦燥を感じて生きる矢口八虎は、ある日、1枚の絵に心奪われる。その衝撃に駆り立てられた八虎は美術のおもしろさに目覚め、衝動のままにスケッチブックへ向かっていく。やがて八虎は、実質倍率200倍、国内最難関の東京藝術大学の油画専攻を志すようになる。

 「美術」の面白さに目覚めていく主人公・矢口八虎を演じるのは、声優の峯田大夢。そのほか、八虎の同級生の美術部員・鮎川龍二を花守ゆみり、高橋世田介を山下大輝、橋田悠を河西健吾、桑名マキを宮本侑芽が演じる。

 峯田は「絵を描いていない人でも熱くなれる! 現在何かに挑戦している皆さん、かつて挑戦していた皆さん、何かに挑戦したいと思っている皆さん、挑戦を応援したい、見守りたい皆さん。要するに総ての皆さんに見ていただきたい作品です」とコメントしている。

 第1弾キービジュアルでは、ティザービジュアルでは後ろ姿のみ描かれていた八虎が自信に満ちた表情で正面を向いたもの。そこに、本作で重要な色となる“青”の絵の具が散りばめられている。

 PVでは、映像と併せて八虎のキャラクターボイスが初解禁。八虎が1枚の絵に出会うシーンから始まり、そこからはメインキャラクターが次々に登場。未知の美術の世界へ身を投じる高揚感が表現されている。

 テレビアニメ『ブルーピリオド』は10月より放送開始。

テレビアニメ『ブルーピリオド』 第1弾PV

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv