クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

木村拓哉『ブンブブーン』300回記念ゲストに 先輩からの愛のダメ出しにKinKi Kidsタジタジ

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『KinKi Kidsのブンブブーン』での(左から)堂本剛、木村拓哉、堂本光一
『KinKi Kidsのブンブブーン』での(左から)堂本剛、木村拓哉、堂本光一(C)フジテレビ

関連 :

木村拓哉

KinKi Kids

堂本光一

堂本剛

 KinKi Kidsのテレビ番組『KinKi Kidsのブンブブーン』(フジテレビ/毎週土曜11時5分)が、9月11日に放送300回を迎え、スペシャルゲストとして木村拓哉が初登場することがわかった。番組では“先輩”木村の愛のダメ出し連発に、KinKiの2人がタジタジとなる。

【写真】木村拓哉、初恋は相手に思いを伝えず「その点に関しては、のび太の方が上」

 『KinKi Kidsのブンブブーン』は、ゲストが本当に“やりたいこと”をかなえるべく、KinKi Kidsが徹底的におもてなしするバラエティー番組。

 番組冒頭、木村が登場すると、光一は「ビックリ!」、剛は「こんな日がきた!」と早くも大興奮。2人にとって念願の木村を迎える今回は、“ゲストの木村がやりたいこと”だけでなく、“これまで番組でやってきた企画の中から、KinKi Kidsが木村と一緒にやりたいこと”も特別に行っていく。

 まず、剛が選んだのは「囲碁ボール」。囲碁とゲートボールが融合したスポーツで、碁盤の目のように描かれた白線の中で縦・横・斜めのいずれかにボールを並べると得点が入り、最終的に得点が多い人が勝ちというもの。過去2度の経験があるKinKi Kidsが有利かと思いきや、先制のチャンスを得たのは木村。カメラ判定も飛び出すなど、白熱したゲームが展開する中、中盤にはビギナーの木村から2人がアドバイスを受ける一幕も登場し、木村は「なんで俺がアドバイスしているの?もっと練習するべきだ!」と活を入れる。

 さらに、普段から番組を見ている木村から「収録中の座り方に気をつけろ!」とダメ出しされタジタジとなる2人。“後輩”KinKi Kidsの貴重な姿にも注目だ。

 一方、光一が選んだ企画は「ベストアクト対決」。表情と声だけで演技をして、どんなテーマを演じていたのかを当ててもらう、演技力が試されるゲームだ。見たことがない木村の姿に、発案者の光一は思わず「幸せです」とにっこり。一体、何があったのか!?

 そして、木村が選んだ企画は「若者の悩み相談に3人で答えたい」。放送300回を迎えるにあたり、木村は「見てくれている方に少しでもお返しできるような企画を」と提案。リモートで相談者の悩みを聞き、解決策を一緒に考えていくことに。コロナ禍で抱える悩みなどに真摯に向き合う一方、「ジャニーズが好きすぎて困っている」という相談にも乗る3人。そんな中、木村の放ったアドバイスにKinKi Kidsの2人は大爆笑する。

 他にも、全放送回のゲスト、企画を網羅した表を見ながら当時のエピソードを交えて振り返るなど、記念すべき回にふさわしい内容となっている。

 木村拓哉がゲスト出演する『KinKi Kidsのブンブブーン』は、フジテレビにて9月11日11時5分放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv