クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

綾瀬はるか『義母と娘のブルース』全話一挙放送SP決定

ドラマ

  • twitter
  • facebook
『「義母と娘のブルース」全話一挙放送SP』決定
『「義母と娘のブルース」全話一挙放送SP』決定(C)TBS

関連 :

綾瀬はるか

佐藤健

上白石萌歌

井之脇海

浅利陽介

浅野和之

麻生祐未

竹野内豊

 女優の綾瀬はるかが主演し、2018年に放送された連続ドラマ『義母と娘のブルース』と、2020年の正月に放送された『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』が、TBS系(一部地域を除く)にて、12月31日と2022年1月2日に一挙放送されることが決まった。

【写真】新作も放送! 『義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』フォトギャラリー

 連続ドラマ『義母と娘のブルース』は、桜沢鈴による同名の4コマ漫画(ぶんか社)が原作。主人公のキャリアウーマンが8歳の娘を持つ男性に突然プロポーズされ結婚、畑違いの家事やママ友の世界に足を踏み入れ、娘の母親になろうと一生懸命に奔走、家族と過ごす日々を描いた10年間の物語だ。

 そして、『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』では、主演の綾瀬をはじめ、佐藤健、上白石萌歌、井之脇海、浅利陽介、浅野和之、麻生祐未ら連続ドラマのレギュラーキャストが顔をそろえ、連続ドラマの1年後の物語をオリジナルストーリーで届けた。また、連続ドラマの劇中で病気で亡くなった亜希子の夫・宮本良一を演じた竹野内豊が出演し話題をさらった。

 2022年1月2日21時からは、完全新作『義母と娘のブルース 2022年謹賀新年スペシャル』が放送される。なお、今回のスペシャルは2020年のスペシャルのラストの直後から物語が始まる。今作も綾瀬をはじめ、連続ドラマのレギュラーキャストが再集結し、義母と娘と2人を支える人たちの新たな物語を届ける。

 『「義母と娘のブルース」全話一挙放送SP』は、TBS系(一部地域を除く)にて、12月31日8時55分~11時50分、12時~16時30分、2022年1月2日8時~11時50分、12時~15時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv