クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

原田泰造 関連記事

  • 井上真央、“兄”原田泰造のことが心配「闇を受け止めてくれる人が…」

    エンタメ

     映画『ルドルフとイッパイアッテナ』(8月6日)にて声の出演を果たしている女優の井上真央が、共演の鈴木亮平とともに日本テレビのバラエティ番組『しゃべくり007』に出演。NHKの大河ドラマ『花燃ゆ』で共演した番組MCの原田泰造とのエピソードなどを語った。

  • 松嶋菜々子、DAIGOからの結婚記念CDを受け取るも「KSKって何ですか?」

    エンタメ

     女優の松嶋菜々子が、7月21日スタートの主演ドラマ『営業部長 吉良奈津子』(フジテレビ系)の完成披露試写会に登壇。共演のDAIGOが、妻で女優の北川景子に捧げた歌『KSK』のCDを松嶋にプレゼントしたが、DAI語の意味がわからず、「KSKって何ですか?」と問われガックリきたエピソードを明かす一幕があった。この日はその他、共演者の松田龍平、伊藤歩、板尾創路、石丸幹二、原田泰造(ネプチューン)、子役の高橋幸之介も登壇した。

  • DAIGO、松嶋菜々子主演ドラマに出演決定「YYD!」 難しめ(!?)なDAI語で喜び表現

    エンタメ

     DAIGOと原田泰造が、松嶋菜々子が『救命病棟24時 第5シリーズ』以来、久々に主演を務めるフジテレビ系の木曜劇場『営業部長 吉良奈津子』(7月放送開始)に出演することが決定した。DAIGOは、「YYD!(夢の よう です!)」と、さっそくDAI語で出演の喜びを語っている。

  • 原田泰造、石田ゆり子に愛の告白!想い寄せる役に「ドキュメンタリーと思って」

    エンタメ

     NHKの新ドラマ『コントレール~罪と恋~』の試写会が25日、都内で行われ、キャストの石田ゆり子、井浦新、原田泰造、そして脚本の大石静が出席。石田演じる主人公と恋に落ちる役の井浦は、恋敵となる原田に対して、「原田泰造さんのお芝居は人間味があふれていてファンなので、光栄に感じています」と、ラブコールを送った。 

  • 織田裕二、『ボク妻』映画化で4年ぶりスクリーン復帰!吉田羊、原田泰造ら共演

    映画

     俳優・織田裕二が映画『ボクの妻と結婚してください。』で、『踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望』以来4年ぶりにスクリーンへ戻ってくることがわかった。ある男の一風変わったエンディング・ノートを原作とした本作で、織田のほか吉田羊、原田泰造、高島礼子らが出演する。

  • 井上真央、書初めで見事な達筆を披露!「真心を尽くして、人の心を動かしたい」

    エンタメ

     NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で主人公・杉文役を務める井上真央の取材会が8日に行われた。取材会では、9日に28歳の誕生日を迎える井上のためにセレモニーを実施。井上は顔を赤らめながら感謝の意を述べた。

  • 井上真央、主演する大河ドラマ『花燃ゆ』の印象は「幕末版『男はつらいよ』」

    エンタメ

     2015年新春に放送がスタートするNHK大河ドラマ『花燃ゆ』のスタジオ取材会が行われ、井上真央、大沢たかお、長塚京三、檀ふみ、原田泰造、久保田磨希、奥田瑛二ら出演陣が登壇。撮影が進む中、それぞれが本作への思いを語った。

  • 大河『花燃ゆ』山口県でクランクイン! 井上真央「いい作品にみんなでしていければ」

    エンタメ

     明治維新の長州藩を舞台に、吉田松陰の知られざる家族の物語を描く2015年NHK大河ドラマ『花燃ゆ』。吉田松陰の妹である杉文を主人公とした本作が遂に山口県萩市でクランクインとなり、主演の井上真央、大沢たかお、伊勢谷友介、東出昌大らが登場するロケ取材会が行われた。

  • 『あまちゃん』からバトンタッチ!「食」がテーマの杏主演『ごちそうさん』がスタート

    エンタメ

     一大ブームを巻き起こしたNHK連続テレビ小説『あまちゃん』の次に放送される、杏主演の『ごちそうさん』が9月30日から放送される。

  • 永作博美主演で「四十九日のレシピ」映画化、豪華キャスト陣発表

    映画

     ポプラ社小説大賞特別賞を受賞し「風待ちのひと」でデビューした女性作家・伊吹有喜の小説「四十九日のレシピ」が、永作博美主演で映画化、2013年に全国公開されることが決定した。

  • 映画「アントキノイノチ」公開先駆けスピンオフドラマが原田泰造主演で放送決定

    映画

      そして、このドラマオリジナルのキャストでありキーパーソンとなるのが、佐藤江梨子演じる“おひとりさま”女性の瞳。彼女の存在が佐相を悩ませ、彼の人生に影響を与えていく。“イノチとは”“生きるとは”。映画の中で佐相が杏平(岡田将生)を動かす考え方の原体験がここに描かれる。   もうひとつ、佐相の心情と共にこの物語の大きなポイントとなるのが遺品整理会社「クーパーズ」。古田社長はなぜ遺品整理業を志したのか。実在する人物をモデルに作られた古田という人物の、映画では描かれなかったエピソードもふんだんに描かれる。   ドアマの主演を務める原田は、「映画もすごくいいお話ですが、このドラマを見たうえで映画を見ていただければ、より深く楽しめると思います」とコメントを寄せた。   ドラマスペシャル「アントキノイノチ~プロローグ~天国への引越し屋」は11月5日(土)にTBS(15:30~17:00)で放送。映画「アントキノイノチ」は11月19日(土)全国ロードショー

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access