クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

舘ひろし 関連記事

  • 舘ひろし、“終わらない”秘訣は女好き? 映画『終わった人』舞台挨拶

    映画

     俳優の舘ひろしと黒木瞳がダブル主演をつとめた映画『終わった人』の初日舞台挨拶が9日に都内で開催され、舘、黒木のほか広末涼子、中田秀夫監督が登壇。映画にちなみ「“終わらない”ためにしていること」を聞かれた舘は「女好き」と答え、会場を盛り上げた。

  • 舘ひろし、渡哲也の言葉「お前には華がある」を信じて駆け抜けた俳優人生

    エンタメ

     ダンディーな刑事役といえば、俳優・舘ひろしの専売特許。ところが、最新主演ドラマ『連続ドラマW 60 誤判対策室』では、ヨレヨレのスーツに無精髭、過去の失態を引きずりながら定年の日を待つベテラン刑事に扮し、これまでのイメージとは真逆のキャラクターに挑んでいる。「この作品はターニングポイントになるかもしれない」と自信をのぞかせる舘が、過酷な撮影を振り返るとともに、自らの人生のターニングポイントについても真摯に語った。 

  • 『リング』中田秀夫、初のコメディ映画に挑戦 舘ひろし&黒木瞳がこじれた夫婦役に

    映画

     内館牧子原作のベストセラー小説で、エリートなダメ夫と実は優しい頑固妻のこじれた夫婦を描く“大人のコメディ”『終わった人』の映画化が決定し、『リング』などを手掛けた日本ホラーの名匠・中田秀夫がメガホンをとることがわかった。中田監督にとって“初”のコメディ映画となる本作で、20年ぶりに共演を果たす舘ひろしと黒木瞳が夫婦役を務める。

  • 『あぶデカ』舘ひろし&柴田恭兵、30年の変わらぬ魅力「アンコールの声が…」

    映画

     映画『さらば あぶない刑事』初日舞台挨拶が30日、都内にて行われ“タカとユージ”こと舘ひろしと柴田恭兵ほか豪華キャスト陣が勢揃いした。本作は、1986年のテレビシリーズから始まり今年で30年。舘にとって『あぶデカ』とは「僕の代表作の1つであり、柴田恭兵という俳優との出会いだった」と口にする。また、柴田は「舘さんに会えてよかった。大下勇次(役名)は、舘さんから生まれた」と語り、互いに唯一無二の出会いであり、作品となった。

  • 柴田恭兵、舘ひろしは「台詞を1行しか言わない」 『あぶ刑事』驚きの撮影エピソード

    エンタメ

     映画『さらば あぶない刑事』(1月30日公開)に出演する俳優の舘ひろし、柴田恭兵、浅野温子、仲村トオルが24日、日本テレビのトーク番組『行列のできる法律相談所』に出演。30年という長きに渡って愛される“あぶ刑事”エピソードを披露した。

  • 『さらば あぶない刑事』公開日決定!タカ×ユージの渋すぎビジュアル解禁

    映画

     大人気刑事シリーズのラストを飾る映画『さらば あぶない刑事』の公開日が2016年1月30日に決定し、タカ(舘ひろし)×ユージ(柴田恭兵)によるダンディーなポスタービジュアルが解禁となった。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access