クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

小池美波 関連記事

  • 櫻坂46が今「追い越したいこと」は? キャプテン菅井友香らが発表

    エンタメ

     櫻坂46が25日、スマートフォン向けRPG「サマナーズウォー:Sky Arena」のリリース7周年を記念した「『サマナーズウォー×櫻坂46』7周年記念 公式アンバサダー任命式」に登壇。オンラインで行われた会見には、小池美波、菅井友香、田村保乃、藤吉夏鈴、山崎天が参加した。

  • 櫻坂46・小池美波、藤吉夏鈴、山崎天 1期生・2期生それぞれが抱くグループへの思い

    エンタメ

     10月12、13日にかけて行われた無観客配信ライブ「THE LAST LIVE」を経て、欅坂46からの改名を遂げた櫻坂46。冠番組『欅って、書けない?』も『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京/毎週日曜24時35分)にリニューアルし、12月9日にリリースされる1stシングル『Nobody’s fault』の収録楽曲も順次公開されるなど、改名を境にしたさまざまな変化も目立つ。そんな彼女たちは日頃の活動に対して、何を思うのか。1期生の小池美波、2期生の藤吉夏鈴と山崎天(崎は正式には「たつさき」)に、改名後に番組の収録などで実感する変化、そして、1期生、2期生それぞれが抱くグループへの思いを尋ねた。

  • 櫻坂46・小池美波、藤吉夏鈴、山崎天が語る 「櫻エイト」に選ばれた率直な思い

    エンタメ

     欅坂46からの改名を経て、再スタートを切った櫻坂46。12月9日にリリースされる1stシングル『Nobody’s fault』の力を受けて、26人のメンバーが活躍の幅を広げることも期待される。改名によりグループにはさまざまな変化が訪れたが、楽曲のパフォーマンスで中心を担う8人のメンバー“櫻エイト”、全楽曲を3人のセンターを中心に組まれたフォーメーションのシステムが導入されたのも特徴。今回、インタビューに応じてくれた1期生の小池美波、2期生の藤吉夏鈴と山崎天(崎は正式には「たつさき」)が欅坂46としてのラストライブを振り返りつつ、“櫻エイト”に選ばれた率直な思いを語った。

  • 櫻坂46・森田ひかる&藤吉夏鈴&山崎天、改名後初「B.L.T.」表紙

    エンタメ

     櫻坂46の森田ひかる&藤吉夏鈴&山崎天の3人が、改名後初めて「B.L.T.」表紙に登場。インタビューでは、改名に対する思いや今後について率直に明かしている。

  • 欅坂46・田村保乃、ソロ初登場で“温泉グラビア” 菅井友香ら1期生の厳選カットも

    エンタメ

     欅坂46の田村保乃が、発売中の「週刊少年チャンピオン」45号(秋田書店)の表紙&巻頭グラビアに登場し、ほのぼの温泉グラビアを披露。さらに付録企画「メモリアルフォトブック」には、菅井友香ら1期生の厳選カットが収録される。

  • 欅坂46菅井友香、改名発表を経て「楽しい未来を一緒に作っていきたい」 現在の心境を明かす

    映画

     ドキュメンタリー映画『僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46』の公開を前に、3日、都内で前夜祭イベントが開催され、欅坂46の菅井友香、小林由依、守屋茜、渡邉理佐、小池美波、原田葵、武元唯衣、田村保乃、松田里奈らが出席。トークの模様は全国128の劇場に生中継された。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access