クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

櫻坂46・小池美波、藤吉夏鈴、山崎天 1期生・2期生それぞれが抱くグループへの思い

エンタメ

 10月12、13日にかけて行われた無観客配信ライブ「THE LAST LIVE」を経て、欅坂46からの改名を遂げた櫻坂46。冠番組『欅って、書けない?』も『そこ曲がったら、櫻坂?』(テレビ東京/毎週日曜24時35分)にリニューアルし、12月9日にリリースされる1stシングル『Nobody’s fault』の収録楽曲も順次公開されるなど、改名を境にしたさまざまな変化も目立つ。そんな彼女たちは日頃の活動に対して、何を思うのか。1期生の小池美波、2期生の藤吉夏鈴と山崎天(崎は正式には「たつさき」)に、改名後に番組の収録などで実感する変化、そして、1期生、2期生それぞれが抱くグループへの思いを尋ねた。

(左から)櫻坂46・藤吉夏鈴、小池美波、山崎天

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv