ヒュー・グラント 関連記事

  • ガイ・リッチー監督の新作『Toff Guys(原題)』に出演するコリン・ファレル

    コリン・ファレル、ガイ・リッチー監督の新クライム映画に出演

    映 画

     映画『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督がメガホンを取る新作のクライム映画『Toff Guys(原題)』。映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』の俳優コリン・ファレルが、キャスト入りしたという。@@cutter リッチー監督の初期の作品『ロック、ストック&トゥー・スモーキング・バレルズ』を想起させる作風になると伝えられている『Toff Guys(原題)』。The Hollywood Reporterによると、コリンはMMAファイター(総合格闘家)をトレーニングする“コーチ”と呼ばれる男性を演じるとのことだ。  同作は大麻の違法販売で財を築いたビジネスマンが、足を洗おうとして巻き起こる騒動を描くという。主人公のビジネスマンは、オスカー俳優マシュー・マコノヒーが演じる。当初、ビジネスマンの妻役は映画『アンダーワールド』シリーズの女優ケイト・ベッキンセールが演じる予定だったが、降板したため、海外ドラマ『ダウントン・アビー』の女優ミシェル・ドッカリーに決まった。  ほか、俳優のヒュー・グラントが主人公の怪しげな写真を撮影し、脅迫するフォトグラファー役、アメリカで大ヒットした映画『クレイジー・リッチ!』の俳優ヘンリー・ゴールドウィンが、ベトナム系ギャング役で出演する。  リッチー監督は映画『コードネームU.N.C.L.E.』でアシストタントを務めたイヴァン・アトキンソンや、俳優でもあるマーン・デイヴィスと共に脚本を執筆。撮影はすでに始まっているという。

  • チャリティ企画で映画『フォー・ウェディング』の続編ミニドラマが制作へ(※映画『フォー・ウェディング』の場面写真)

    ヒュー・グラント『フォー・ウェディング』、25年ぶり続編に出演者集結

    海外ドラマ

     ロマンチックコメディを得意とする俳優ヒュー・グラントの魅力あふれる1994年の映画『フォー・ウェディング』。昨年の『ラブ・アクチュアリー』に続き、その後を描く続編ミニドラマがイギリスのチャリティ特番に合わせて制作されるという。@@cutter 日本でもヒットした『フォー・ウェディング』は、ヒュー・グラント演じるチャールズが友人の結婚式でひと目惚れした女性と、4回の結婚式と1回の葬式を通じて、こじれた恋愛模様を繰り広げるさま描く。ヒューの相手役は女優のアンディ・マクダウェルが演じる。  毎年3月にイギリス全土で盛んになるチャリティイベント「レッド・ノーズ・デー」。BBC Oneで同名のチャリティ特番が放送され、昨年は2003年のヒット・ロマンチックコメディ『ラブ・アクチュアリー』の続編ドラマが制作・放送された。ヒューは同作にも出演しており、2年連続で企画に参加することになる。  Mail Onlineによると、映画版の脚本を執筆し、レッド・ノーズ・デー特番の企画を務めるリチャード・カーティスが、再び脚本を担当するという。ヒューとアンディはもちろん、2001年に死去したスカーレット役の女優シャーロット・コールマン以外、女優のクリスティン・スコット・トーマスや俳優のローワン・アトキンソンを含むオリジナルキャストが、25年ぶりに集結するとのことだ。  続編ドラマのタイトルは『One Red Nose Day and a Wedding(原題)』。カーティスは登場人物について「全員、確実に年を取ったが、賢くなったかは疑問だ。全員に起きたことを考えてまとめるのは、とても楽しかった。今回は5つめの結婚式でみんなが集合する。いつものように計画通りには行かなくなる」と語ったという。  『One Red Nose Day and a Wedding(原題)』は現地時間2019年3月15日に全英放送される予定。

  • 新妻アナさんとの新婚旅行先のパリで、タクシー運転手とケンカしたというヒュー・グラント

    新婚ヒュー・グラント、ハネムーンで妻が“誘拐”され、妻に怒られる

    セレブ&ゴシップ

     現地時間5月25日、地元の市役所でこじんまりした結婚式を挙げた俳優ヒュー・グラント。ハネムーンで訪れたパリでタクシーの運転手とケンカになり、新妻のアナさんが連れ去られる騒動が起きたことをトーク番組で明かした。ヒューは結婚早々、夫としての株を下げてしまったそうだ。@@cutter セス・マイヤーズ司会の深夜のトーク番組『Late Night With Seth Meyers』(NBC)に出演したヒュー。いつもパリではタクシーの運転手とケンカになるそうで、「パリのタクシー運転手はあまり親切じゃない。正直に言うとね。でも、この人は最悪だった」と語り出した。  「現金を持ってなかったから、クレジットカードの決済端末が作動するか聞いたら、“大丈夫”って言ったんだ。でも目的地に到着したら端末が壊れていた。彼は“現金は?”って。僕は“持ってないよ”と言ったよ」とタクシー運転手とのやり取りを説明した。  「ひどい口論になって、彼が僕たちをATMに連れていったんだけど、ATMも壊れてて、僕はパニックになった。それで僕の新妻に言ったよ。“車から降りろ。車から降りろ。もう…”」と、降りるよう促す手のジェスチャーを交えて語るヒュー。料金は6ユーロ(約760円)くらいだったそうだ。  運転手に「何してるんだ?」と聞かれたヒューは、端末が壊れてるから払わないと伝えたという。「そうしたら彼が妻を“誘拐”したんだ。妻を乗せたまま、行ってしまった」と明かし、観客の笑いを誘った。  「ハネムーンが台無しだよね」とヒュー。アナさんがどのように戻ってきたかは不明だが、彼女は今でもヒューが車の後を追いかけて走ってこなかったことを怒っているという。そんなアナさんにヒューは、「車は時速50マイル(約80キロ)だった。(走っても)無駄だろ」と言い訳したそうだ。

  • 結婚したアナ・エリザベット・エーベルシュタインとヒュー・グラント

    ヒュー・グラント、市役所でスーツの地味婚

    セレブ&ゴシップ

     2012年頃から交際しているスウェーデン人テレビプロデューサーのアナ・エリザベット・エーベルシュタイン(Anna Elisabet Eberstein)との結婚予告が地元の登記所に出ていた俳優のヒュー・グラント。現地時間25日、自宅近くの市役所でゴールインしたという。@@cutter かつては結婚に乗り気の様子ではなかったヒュー。57歳にして18歳年下のアナと、身を固めることになった。二人の間には既に3人の子供がいる。  先週初めに、二人が住むウエストロンドン近くのチェルシー・オールド・タウン・ホールの登記所で、結婚の予定が公示されたヒューとアナ。The Telegraphによると、式も市役所内で近しい家族に囲まれて執り行われたという。  短い式は16時前には終わり、外に出てきた二人を親族がコンフェッティシャワーで祝福していたそうだ。The Telegraphに掲載されている写真には、ブルー系のシャツとスーツ、ネクタイでコーディネートしたヒューと、同じくブルー系のシャツと白のミニスカートを身に着けたアナの微笑む姿があった。アナは第2子の女児を抱えているようだ。  親族が携帯で写真を撮っていたというかなりの地味婚だが、ヒューとアナは手をつなぎ幸せそうだったという。ヒュー御一行を目撃した証言者は「みんな、とても幸せそうでリラックスしている様子だった」と語り、本当に近い親族だけが集まったカジュアルな式という雰囲気だったそうだ。  ヒューとアナは挙式から2日後の27日、モナコでF1グランプリを観戦している姿を目撃されている。

  • ゴールインすると報じられたアナ・エーベルシュタイン&ヒュー・グラント

    ヒュー・グラント、スウェーデン人の恋人と5月末に結婚報道

    セレブ&ゴシップ

     現在57歳のヒュー・グラントが、ヒューと3人の子供をもうけたスウェーデン人テレビプロデューサーのアナ・エリザベット・エーベルシュタイン(Anna Elisabet Eberstein)と、今月末に結婚するとThe Sunが報じた。二人の結婚予告が、他の一般市民同様に、地元の登記所で公示されたのだ。@@cutter ヒューとアナの結婚予告は、二人が住むウエストロンドン近くのチェルシー・オールド・タウン・ホールの登記所で公示されたという。ヒューの代理人から本件についてコメントは出ていないそうだ。  アナはヒューより18歳年下の39歳。二人は2012年頃から交際を始め、同年には二人の第1子となる男の子ジョンくん、2015年には女児が誕生している。第3子の誕生はヒューの元恋人でモデル・女優のエリザベス・ハーレイによって明らかになった。ヒューにはほか、元恋人の中国人女優ティンラン・ホン(Tinglan Hong)との間に2人の子供がいる。  情報筋はThe Sunに対して「ヒューの友人は誰もこんな日が来るとは思っていなかった。彼は間もなく年金受給者となり、ようやく家庭人になる」と、ヒューが57歳にして初めて身を固めることについてコメントしている。

  • アナ・エリザベット・エーベルシュタインとヒュー・グラント

    ヒュー・グラント、5人目の子供が誕生 元カノ、E・ハーレイが明かす

    セレブ&ゴシップ

     今年1月、交際中のテレビプロデューサー、アナ・エリザベット・エーベルシュタイン(Anna Elisabet Eberstein)が第3子を妊娠していると伝えられた俳優ヒュー・グラント。元カノで破局後も交友が続いている女優・モデルのエリザベス・ハーレイいわく、ヒューにとっては5人目となる子供はすでに誕生しているという。@@cutter Peopleによると、エリザベスは現地時間8日に米ケーブルテレビ局Bravoのトーク番組『Watch What Happens Live With Andy Cohen(原題)』に出演。そこで元カレのヒューが子だくさんになって驚いたか尋ねられると、「彼には先週、もう1人生まれたわ」と唐突に明かした。  さらに「これで(子供は)5人ね」「彼が子供たちをボコボコ生み出したのは50歳を過ぎてからよ」と軽口を言うエリザベス。だが、「ヒューは実際のところ、ステキなパパなのよ。本当に微笑ましいわ」と心から喜んでいる様子。  そして「子供ができて彼は変わった。すごく惨めな人から…」と言い始めると、ホストのアンディ・コーエンが「まぁまぁ惨めな人に変わったね」と引き継いで観客の笑いを誘った。  親しみを込めたジョークを飛ばすエリザベス。ヒューとは13年間にわたり交際し、今では家族ぐるみの付き合いをしている。ヒューの裏も表も知っているからこそ、「父親になって一皮むけた」と、父親としてのヒューを絶賛するのだろう。  ヒューはアナとの間にすでに5歳になる息子ジョンくんと、2歳になる娘(名前不明)、そして元恋人の中国人女優ティンラン・ホン(Tinglan Hong)との間に現在6歳になる娘タビサちゃんと、5歳になる息子フェリックスくんがいる。なお、エリザベスが今回話したアナとの間の赤ちゃんの性別や名前は不明のままだ。

  • エマ・チャンバース

    『ノッティングヒルの恋人』エマ・チャンバースが死去、ヒュー・グラントが追悼

    映 画

     女優ジュリア・ロバーツと俳優ヒュー・グラント主演のラブコメディ『ノッティングヒルの恋人』に、ハニー役で出演した女優エマ・チャンバースが53歳で死去し、ヒューがかつての共演者に追悼の意を表した。@@cutter ヒューはエマの訃報を耳にすると、「エマ・チャンバースは愉快で、とても心の温かい人だった。そしてもちろん素晴らしい女優だった。非常に悲しいニュースだ」とツイートし、エマを偲(しの)んだ。また『ノッティングヒルの恋人』の脚本家リチャード・カーティスが、「私たちはとてつもない悲しみに暮れています。彼女は群を抜いて素晴らしいコメディ女優でした。そして優しくてスイートで、面白くて奇抜で愛らしい人でした」と、エマを称賛した。  エマは1999年のヒット映画『ノッティングヒルの恋人』に、ヒュー演じるウィリアムの妹ハニー役で出演。同作はイギリスのノッティングヒルを舞台に、その町で小さな本屋を営む平凡な男性ウィリアム(ヒュ-)と、ハリウッド女優のアナ(ジュリア)が恋に落ちるさまを描く。  エマの代表作はほかに、日本未上陸の英海外ドラマ『The Vicar of Dibley(原題)』などがある。  E!Newsによると、エマのエージェントが声明を発表し、エマが自然死だったことを伝えたとのことだ。

  • 20年以上のわだかまりを解消したヒュー・グラント&ロバート・ダウニー・Jr.

    ヒュー・グラント、ロバート・ダウニー・Jr.との確執明かす その後ツイッターで和解

    セレブ&ゴシップ

     俳優のヒュー・グラントが、1995年の映画『恋の闇 愛の光』で共演したロバート・ダウニー・Jr.に嫌われていたことをPeopleとのインタビューで明かした。@@cutter これまでに出演した作品の共演者について尋ねられたヒュー。女優のエマ・トンプソン、アンディ・マクダウェルと続き、ロバートの名前が挙がると「彼は僕を嫌っていたよ」と即答。「彼は僕のことを一度見て、殺したいと思っているようだった」と当時を回想している。  ロバートに嫌われていた理由は分からないというヒュー。「凄く傷ついたよ」としょんぼり。「君がだれかにそこまで嫌われることはないよ」とインタビューアーに言われても、「いや、彼は僕を嫌っていた」と考えを変えなかった。  そんなロバートとの関係も変わる日が来ているようだ。ヒューの発言を耳にしたロバートが、「20年の間に多くのことが起きた!グラント氏がアーティストとして成熟するとともに、プライバシーの侵害に異議を唱える雄姿を尊敬する。近いうちに一緒にパンをちぎろう」とツイートし、ヒューに仲直りの食事を提案した。  ロバートのメッセージはヒューに届き、自身もツイッターに、「ありがとう、ロバート。素敵な形で新年を始められる。そしてイエスだ。ロンドンに来た際にはうちに寄ってくれ。パンをちぎろう。僕の5歳の子が(パンを)焼くから、簡単にはちぎれないだろうけど、君は強そうだし。尊敬するよ」と、ジョークを交えてロバートの誘いに乗っている。

  • 第3子を授かったアナ・エーベルシュタイン&ヒュー・グラント

    57歳のヒュー・グラント、恋人が第3子妊娠 5児のパパに

    セレブ&ゴシップ

     現在57歳のヒュー・グラントが5児のパパになるという。現在、交際中のスウェーデンのテレビプロデューサー、アナ・エリザベット・エーベルシュタイン(Anna Elisabet Eberstein)がヒューとの第3子を妊娠したとUs Weeklyなどの海外メディアが伝えた。@@cutter ヒューとアナは現地時間6日ロサンゼルスでレストランに向かう姿をキャッチされたが、アナはお腹の膨らみがはっきりと分かる姿だったという。二人は現地時間7日に開催された第75回ゴールデン・グローブ賞にも一緒に出席しており、幸せそうな姿をレッドカーペットで披露した。  ヒューとアナには2012年に誕生したジョンくん5歳と2015年に誕生した女児(名前不明)2歳がいる。ヒューにはほかに、元恋人の中国人女優ティンラン・ホン(Tinglan Hong)との間に現在6歳になる娘タビサちゃんと、5歳になる息子フェリックスくんがいる。  2011年に突然、タビサちゃんが誕生したことを発表したヒュー。その後、アナも出産していたことが分かり、ティンランとアナが同時期に妊娠していたことが判明し、世間を驚かせた。

  • 『フォー・ウェディング』のドラマ企画が浮上(※『フォー・ウェディング』の場面写真)

    『フォー・ウェディング』、ラブコメの名作がアンソロジーシリーズでドラマ化か

    海外ドラマ

     俳優ヒュー・グラントと女優アンディ・マクダウェル共演で、世界的にヒットした1994年の映画『フォー・ウェディング』が、アンソロジーシリーズとしてドラマ化される可能性が出てきたという。Deadlineが伝えた。@@cutter 『フォー・ウェディング』は結婚に踏み切れないモテ男のチャールズと、彼が好きになった女性キャリーが、すれ違いの中で織りなす恋愛模様を描いたロマンチックコメディ。2人の関係は4つの結婚式と1つの葬式を通じて展開する。  ドラマ版はHuluの元で企画が進んでいるとのこと。海外ドラマ『ザ・オフィス』や映画『ナイト・ビフォア 俺たちのメリーハングオーバー』の女優ミンディ・カリング、映画版の脚本・製作総指揮を務めたリチャード・カーティス、海外ドラマ『コミ・カレ!!』のマット・ウォーバートンが製作総指揮を務めるという。ミンディは脚本も執筆するとのことだ。  映画版と同じようにテレビ版も、4つの結婚式と1つの葬式を通じて、それぞれの生活が交錯する友人同士のグループを描くことになる模様。シーズンごとに異なるストーリーが展開するという。アンソロジーシリーズということもあり、登場人物や場所はシーズンごとに変えて、主人公だけを同じにする案が出ているそうだ。企画は初期段階にあり、シリーズ化されるかは来年初めに決定する見込みとのこと。

  • 交際当時のヒュー・グラントとエリザベス・ハーレイ

    エリザベス・ハーレイ、元彼ヒュー・グラントの誕生日で「30年来の親友」を祝福

    セレブ&ゴシップ

     欧米のセレブには、離婚や破局後も良好な関係を維持し、交流を続ける元カップルも多いが、女優・モデルのエリザベス・ハーレイと俳優ヒュー・グラントもそんな元カップルの1組だ。エリザベスが自身のインスタグラムで、9日に57歳の誕生日を迎えたヒューにお祝いのメッセージを送った。@@cutter エリザベスは現地時間9日、交際中にレッドカーペットで撮影された若かりし頃の2人がステキな笑顔を見せている写真をインスタグラムに投稿。「私の30年来の親友にハッピーバースデー」と綴り、ヒューの57歳の誕生日を祝った。写真を見たファンからはエリザベス同様にヒューへの誕生日メッセージや、「永遠のベストカップル」「2人がヨリをもどすことはないの?」といった2人の復活愛を望む声などのコメントも。  1987年から2000年の13年間にわたり交際していたヒューとエリザベス。交際中はヒューが米ロサンゼルスの道路に止めた車中で売春婦といたところを現行犯逮捕される騒動もあったが、破局から17年の歳月が経った現在も、2人はお互いにいい友人であることをインタビューなどで語っている。その言葉を裏付けるように、ヒューはエリザベスが2002年に息子ダミアンを産むと、ダミアンの洗礼式に立ち会う代父として出席するなど、よい関係を築いているようだ。

  • 約24年ぶりに英ドラマに出演するというヒュー・グラント

    ヒュー・グラント、実在した英政治家のスキャンダルを描く新ドラマで主演

    海外ドラマ

     映画『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズの俳優ヒュー・グラントが、イギリスで初めて政治家が裁判で罪を問われたという実話に基づくスキャンダルを描く、BBC Oneの新ドラマ『A Very English Scandal(原題)』の主演に決まったという。@@cutter ヒューが英テレビドラマに出演するのは1993年に終了した『Performance(原題)』以来とのこと。Deadlineによると、ヒューが演じるのは元愛人の男性ノーマン・スコットに対する殺人共謀の容疑で起訴された下院議員ジェレミー・ソープ。ソープは1979年の裁判で無罪になったが、このスキャンダルで政治生命を絶たれた。  同性愛が違法だった1960年代のイギリスの政界で頭角を現し、1967年に自由党の党首に選ばれたソープはノーマンと性的な関係を持ち、破局後、秘密を公表しない代わりに金銭を要求されるという恐喝を受け続けたという。1970年代に入り同性愛が合法化されとともに、ソープが同性愛者であることがスコットの告白や、ソープからスコットの殺害を依頼され金銭を受け取ったと主張するアンドリュー・ニュートンの出現により広く知られるようになった。  ドラマは三部構成になるとのこと。監督はヒューがメリル・ストリープと共演した映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり 』でメガホンを取ったスティーヴン・フリアーズが務めるという。

  • 『ラブ・アクチュアリー』スペシャル短編ドラマでは名場面を再現 ※「Universal Pictures」インスタグラム

    『ラブ・アクチュアリー』続編、スペシャルドラマ版新予告公開 懐かしの場面を再現

    海外ドラマ

     チャリティイベント「Red Nose Day(レッド・ノーズ・デー)」の企画の一環で、14年ぶりに2003年のヒット・ロマコメ映画『ラブ・アクチュアリー』のキャストが集結。その後を描くスペシャル短編ドラマが制作されたが、アメリカでの25日(現地時間)の放送に先駆けて新予告編が公開になり、ファンの心をくすぐる場面の数々が再現されていることが明らかになった。@@cutter 『Red Nose Actually(原題)』では、英国首相デヴィッド役のヒュー・グラントや、義理の息子サム(トーマス・サングスター)の恋の相談になる父親ダニエル役のリーアム・ニーソン、親友ピーター(キウェテル・イジョフォー)の妻ジュリエット(キーラ・ナイトレイ)に恋する男性マーク役のアンドリュー・リンカーンなど、オリジナルキャストが多数集結する。  予告編ではベンチに座っているダニエルが青年に成長したサムから恋愛で悩んでいることを打ち明けられると、「また始まった」と半ば呆れ顔に。ビル・ナイ演じる不良親父のロック歌手ビリーは、セックスの相性が抜群だった相手は「カーダシアン家のひとり」だったと豪語するが、姉妹の誰かは覚えていない始末だ。  海外ドラマ『ウォーキング・デッド』のリック役ですっかりお馴染みになったひげ面のアンドリュー演じるマークは、ジュリエット達をサプライズ訪問するが、ジュリエットに秘めていた愛を告白した時のように、ドアを開けた彼女に「僕のヒゲ、気に入った?」と書かれた白い画用紙を見せて…。  デヴィッドは相変わらず、誰も見ていないところでダンスをするのが好きで、作家のジェイミー(コリン・ファース)はファッションセンスに問題がある様子。ローワン・アトキンソン演じる店員のルーファスのKY(空気読めない)ぶりも健在だ。

  • チャリティのため続編の短編が制作される『ラブ・アクチュアリー』

    『ラブ・アクチュアリー』14年ぶりに続編制作! チャリティのためにキャスト集結

    映 画

     リーアム・ニーソンやキーラ・ナイトレイ、ヒュー・グラント、アンドリュー・リンカーン、コリン・ファースなど豪華スターが集結した2003年のロマンティックコメディ『ラブ・アクチュアリー』。14年ぶりに続編が制作されるという。@@cutter 今回の続編はチャリティイベント「Red Nose Day(レッド・ノーズ・デー)」の企画として実現するもの。BBC Oneで3月24日に放送予定のイギリス版「Red Nose Day」テレビチャリティイベント向けに、映画版のリチャード・カーティス監督メガホンでオリジナルキャストが集結し、10分の短編を制作するという。    『ラブ・アクチュアリー』はクリスマス前のロンドンを舞台に、イギリス首相から小学生まで、19人の男女が織りなす恋愛模様を描き、世界的にヒットした。  短編のタイトルは『レッド・ノーズ・デー・アクチュアリー』。19人のオリジナルキャストのうち、ヒュー、コリン、リーアム、ローワン・アトキンソン、マルティン・マカッチョン、キーラ、アンドリュー、キウェテル・イジョフォー、ルシア・モニス、トーマス・サングスター、オリヴィア・オルソン、ビル・ナイ、マーカス・ブリッグストックの13人が出演する予定。映画から14年後の13人の今を描く心温まる作品になるようだ。  撮影は既に始まっており、リーアム演じるダニエルと、トーマス演じるダニエルの義理の息子サム、そしてオリヴィア演じる、サムが思いを寄せていたジャアンナが3人でいる場面の撮影現場などが目撃されている。

  • 第74回ゴールデン・グローブ賞結果発表!映画の部『ラ・ラ・ランド』が最多7冠

    第74回ゴールデン・グローブ賞結果発表!映画の部『ラ・ラ・ランド』が最多7冠

    映 画

     現地時間8日、アメリカ・ロサンゼルスにて第74回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が開催。<映画の部>では、『セッション』で知られるデイミアン・チャゼル監督の新作『ラ・ラ・ランド』が最多7冠に輝いた。@@cutter ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンの共演作である『ラ・ラ・ランド』は、<映画の部>コメディ/ミュージカル部門で作品賞、男優賞、女優賞を受賞。さらに、監督賞、脚本賞、主題歌賞、作曲賞とノミネートされた7部門を全て制覇。売れないピアニストと女優志望のウェイトレスが織りなすロマンスを描く同作は、今月末にノミネーションが発表されるアカデミー賞に向かって、大きく弾みをつけた。  一方、ドラマ部門の作品賞 では、麻薬や同性愛を絡めながら黒人青年の姿を描く『ムーンライト』が、『Manchester by the Sea(原題)』などを抑えて受賞。極上エロティックサスペンス『Elle(原題)』は、イザベル・ユペールの主演女優賞と外国語映画賞の2冠に輝いた。  アニメ作品賞では、動物が暮らす社会に人種間の対立を象徴させて好評を博したディズニーの『ズートピア』が、同スタジオの最新作『モアナと伝説の海』などを退けた。また、映画界に対して長年にわたって貢献した人物に贈られるセシル・B・デミル賞は、主演を務めた『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』が4部門にノミネートされていたメリル・ストリープに贈られている。  第74回ゴールデン・グローブ賞<映画の部>主な受賞結果は以下の通り。(★が受賞作品&受賞者) ●作品賞(ドラマ) 『最後の追跡』 『Lion(原題)』 『Manchester by the Sea(原題)』 ★『ムーンライト』 『Hacksaw Ridge(原題)』 ●女優賞(ドラマ) エイミー・アダムス『メッセージ』 ジェシカ・チャステイン『Miss Sloane(原題)』 ★イザベル・ユペール『Elle(原題)』 ルース・ネッガ『Loving(原題)』 ナタリー・ポートマン『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』 ●男優賞(ドラマ) ★ケイシー・アフレック『Manchester by the Sea(原題)』 ジョエル・エドガートン『Loving(原題)』 アンドリュー・ガーフィールド『Hacksaw Ridge(原題)』 ヴィゴ・モーテンセン『はじまりへの旅』 デンゼル・ワシントン『Fences(原題)』 ●作品賞(コメディ/ミュージカル) 『20th Century Women(原題)』 『デッドプール』 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 ★『ラ・ラ・ランド』 『シング・ストリート 未来へのうた』 ●女優賞(コメディ/ミュージカル) アネット・ベニング『20th Century Women(原題)』 リリー・コリンズ『Rules Don’t Apply(原題』 ヘイリー・スタインフェルド『The Edge of Seventeen(原題)』 ★エマ・ストーン『ラ・ラ・ランド』 メリル・ストリープ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 ●男優賞(コメディ/ミュージカル) コリン・ファレル『ロブスター』 ★ライアン・ゴズリング『ラ・ラ・ランド』 ヒュー・グラント『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 ジョナ・ヒル『War Dogs(原題)』 ライアン・レイノルズ『デッドプール』 ●アニメ作品賞 『モアナと伝説の海』 『My Life As A Zucchini(原題)』 『SING/シング』 ★『ズートピア』 『Kubo And The Two Strings(原題)』 ●外国語映画賞 『Divines(原題)』(フランス) ★『Elle(原題)』(フランス) 『Neruda(原題)』(チリ) 『The Salesman(英題)』(イラン/フランス) 『Toni Erdmann(英題)』(ドイツ) ●助演女優賞 ナオミ・ハリス『ムーンライト』 ニコール・キッドマン『Lion(原題)』 オクタヴィア・スペンサー『Hidden Figures(原題)』 ミシェル・ウィリアムズ『Manchester by the Sea(原題)』 ★ヴィオラ・デイヴィス『Fences(原題)』 ●助演男優賞 マハーシャラ・アリ『ムーンライト』 ジェフ・ブリッジス『最後の追跡』 サイモン・ヘルバーグ『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』 デヴ・パテル『Lion(原題)』 ★アーロン・テイラー=ジョンソン『Nocturnal Animals(原題)』 ●監督賞 ★デイミアン・チャゼル『ラ・ラ・ランド』 トム・フォード『Nocturnal Animals(原題)』 メル・ギブソン『Hacksaw Ridge(原題)』 バリー・ジェンキンズ『ムーンライト』 ケネス・ロナーガン『Manchester by the Sea(原題)』

  • 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』本編映像公開

    ヒュー・グラント、ノリノリでダンス! 『マダム・フローレンス!』本編映像到着

    映 画

     メリル・ストリープとヒュー・グラントの豪華共演で、NYカーネギーホールのアーカイブ1番人気を誇る伝説の歌姫の実話を映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』の本編映像が公開された。映像では、ヒューが1940年代の名曲「Sing,Sing,Sing」に合わせダンスを踊るシーンが映し出されている。@@cutter 本作は、名女優メリルと、“ロマコメの帝王”ともいえるヒューが夫婦役で初共演した感動の実話を映画化した作品。第29回東京国際映画祭のオープニング作品として上映され、メリルが来日したことでも話題を呼んだ。  今回、解禁となった映像は、メリル演じるフローレンス・フォスター・ジェンキンスの夫であるシンクレアを演じるヒューが、パーティーで軽快に踊る本編映像だ。レベッカ・ファーガソン、ニナ・アリンダといった若い女優に囲まれながら、ヒューがダイナミックな踊りを披露している姿が印象的である。  最近では、俳優としての活動をあまりしていなかったヒューだが、本作への出演理由を「脚本が素晴らしくて、純粋に面白かった。メリルの出演はすでに決まっていたので、すっかりやる気になってしまった」と明かしており、「僕のバックグラウンドとまったく違う。かなり真面目な演技も要求されたし、全てが怖い経験だったよ」と振り返っている。  また、本作でメガホンをとったスティーヴン・フリアーズ監督は、「常々、ヒューは素晴らしい役者だと思っていたいし、人々が彼にたいして強い愛着を抱いているのは感じていた」とヒューをキャスティングした理由を話す。メリルも「私たちをやる気にさせてくれて、すごく楽しい時間だった」とヒューとの共演の感想を語った。  映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』は12月1日より全国公開。

  • ヒュー・グラント、メリルに怯えていた? オスカー女優を前に1年間猛特訓

    ヒュー・グラント、名女優メリル・ストリープとの共演に怯え“1年間”の猛特訓

    映 画

     オスカー女優メリル・ストリープとヒュー・グラントの初共演に注目が集まる『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』が、12月1日より公開される。この豪華共演について、ヒューは、「あのメリル・ストリープとの共演は震えあがるくらい恐ろしかったんだ!」と撮影当時の心境を吐露している。@@cutter 本作は、米ニューヨーク・カーネギーホールのアーカイブ1番人気を誇る伝説の歌姫の実話を描いた作品。ハリウッドを代表する名女優メリルは、音痴で“伝説”の歌姫フローレンスを演じ、その夫役シンクレアに『ノッティングヒルの恋人』や『ブリジットジョーンズの日記』シリーズなどのラブコメに多数出演してきたヒューが抜擢された。  これまでアカデミー賞に19回ノミネート、3回受賞したメリルの相手役というオファーに、ヒューは「こんないい作品のオファーを断るすべはなかった」と快諾するも、「あのメリル・ストリープとの共演は震え上がるくらい恐ろしかったんだ!脚本の読み合わせのときに、彼女の前でどう演じればいいのかを考えていた僕や(共演の)サイモン・ヘルバーグは、とても緊張をはらんでいた」と当時の心境を吐露した。  また、ヒューは撮影を振り返り、「彼女を見ていると、鳥肌が立つくらい感動するよ。レオナルド・ダ・ヴィンチが絵を描くところを見るような感じかな。できないことなんか何一つない。彼女は、お高く止まらず、集中力も半端ないんだ。あの信じられないほどの集中力と決意がなければ、彼女みたいに成功して、いい女優になんてなれないよ」賞賛している。  実は、ヒューが怯えていたのはメリルに対してだけでなく、「監督のスティーヴン・フリアーズにもちょっとおびえていたね」とも告白。「彼は賞レースに出るような品のある作品を作るから、僕のバックグラウンドとは全く違う。かなり真面目な演技も要求されたし、すべてが怖い経験だったよ。メリルが準備できるまでかなり待ったから、1年分くらいの練習をした。こんなに練習した映画はなかったね」と、さすがのヒューも猛特訓せずにはいられなかったことを明かした。  これまでにないほどの実力派キャストとスタッフを目の前に、新境地を開花させたヒュー。一足先に映画を観た観客からは「メリルの演技も最高だけど、今回のヒュー・グラントはとってもいい!」「メリル・ストリープ相手にヒューが堂々たる演技をしていた!」など、賞賛の声が集まっている。    『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』は、12月1日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー。

  • メリル・ストリープ、来日会見で長年の夢を告白

    オスカー女優メリル・ストリープ、夢は“歌手”「ずっと思い続けていた」

    映 画

     オスカー女優のメリル・ストリープが24日、第29回東京国際映画祭(以下、TIFF)オープニング作品に選出された最新主演作『マダム・フローレンス!夢見るふたり』の記者会見に出席し、本作への思いや役づくりの苦労話、さらには佳境を迎えているアメリカ大統領選にも言及した。なお、メリルの来日は、『イントゥ・ザ・ウッズ』のPR以来1年ぶり7度目となる。@@cutter 本作は、ニューヨーク社交界の顔にしてソプラノ歌手でもあった実在の女性フローレンス・フォスター・ジェンキンスをモデルにした感動の人間ドラマ。絶望的な音痴であるにもかかわらずソプラノ歌手になる夢を追うフローレンス(メリル)と、それを叶えようと奮闘する夫シンクレア(ヒュー・グラント)の姿を描く。監督は『クィーン』『あなたを抱きしめる日まで』などの名匠スティーヴン・フリアーズが務めている。  今回、TIFFのオープニング作品に選ばれたことについてメリルは、「大変光栄なこと。私はこの作品を誇りに思っており、スタッフ、キャストを代表して日本にやって来た」とニッコリ。実在する音痴な歌姫フローレンスの役づくりについてメリルは、「実は2ヵ月間、オペラのトレーニングを受けて、まず、きちんと歌えるスキルを身に付けたの。そして、最後の2週間でそれをどんどん崩していくという作業に切り替えた」と、意外な裏話を披露。「彼女はニューヨークの音楽シーンを支援する素晴らしい人ですが、心の中で“わたしも歌手になりたい”ずっと思い続けていた。実は私も、いまだに“歌手になりたい”という夢があるんですが、きっとうまくいかないわね」と、フローレンスと自身を重ね合わせていた。    また現在、本国ではアメリカ大統領選についての報道が過熱しているが、以前「シェイクスピア・イン・ザ・パブリック・シアター・ガラ」に共和党候補のドナルド・トランプのものまねメイクで登場したことがあるメリル。記者から、「(民主党候補の)ヒラリー・クリントンが、“もし私を演じるなら、メリルがいい”と言っていた」と告げると、「それは驚きだわ!でも、彼女が成し遂げることは未来だから、それを見るまで待たないといけないわね」とコメント。さらに、泥仕合となっている大統領選に対して、「みんな重荷に感じていると思う。早く終わってほしいわ」と本音をこぼしていた。  映画『マダム・フローレンス!夢見るふたり』は12月1日より全国公開。

  • 『パディントン2(原題)』の撮影がスタート!

    『パディントン』続編、クランクイン! ヒュー・グラントが新たに参加決定

    映 画

     ロングセラー児童小説の実写映画『パディントン』の続編となる『パディントン2(原題)』が、10月18日にイギリスでクランクインしたことがわかった。また、本作には、パディントンを狙う敵フェニックス・ブキャナン役で、英国の人気俳優ヒュー・グラントが出演することも明らかとなった。@@cutter 世界40ヵ国語で翻訳され、全世界3500万部の売り上げを誇るロングセラー児童小説を初めて実写化したとあって、本国イギリスでは『アナと雪の女王』を超えるオープニング成績を記録した前作。日本でも2016年1月に公開され、松坂桃李が声優を務め話題となった。  そんなヒット作の続編となる本作では、パディントンが大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日プレゼントとして見つけた、ユニークな飛び出す絵本が盗まれたことで始まる騒動を描く。  ヒューが演じるブキャナンは、虚栄心が強く、チャーミングで、かつては人気だったが最近は落ち目の俳優という役柄。大スターのヒューがどのように演じるのか注目される。また、アイルランドの演技派俳優、ブレンダン・グリーソンが、パディントンの新たな仲間になる伝説的な怪力男“ナックル”マギンティ役を務める。さらに、パディントンの声を担当するのは、前作同様、『007』シリーズで知られる実力派ベン・ウィショー。ブラウン一家役も、ヒュー・ボネヴィル、サリー・ホーキンスを始め、全員が前作に続いて再結集する。  前作に引き続きメガホンを取るポール・キング監督は、「ヒューとブレンダンがパディントンの次なる冒険に参加してくれることに、これ以上ないほどワクワクしています。彼らと共に、この類稀なクマたちにふさわしい映画を作りたいです」と意気込みを語った。  映画『パディントン2(原題)』は、2018年公開。

  • 『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』ポスタービジュアル

    メリル・ストリープがまさかのオンチ!? 『マダム・フローレンス!』予告映像解禁

    映 画

     ニューヨークの伝説の歌姫の実話を映画化した『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』の予告映像とポスタービジュアルが解禁となった。映像では“歌うま女優”として知られるメリル・ストリープがまさかのオンチな歌声を披露している。@@cutter 本作の舞台は、世界が憧れる音楽の殿堂と言われている1944年の“カーネギーホール”。NY社交界のトップ、マダム・フローレンス(メリル)は声に致命的な欠陥があるにもかかわらず、ソプラノ歌手を目指していた。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレア(ヒュー・グラント)は、マスコミを買収して、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど忙しく献身的に立ち回る。しかしある日、フローレンスが「カーネギーホールで歌う」と言い出してしまう。持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも付き添うことを決める。  現代最高峰の名女優メリルと“ラブコメの帝王”ともいえるヒューの夫婦役での初共演ということで世界的に注目を集めている本作。監督は『クィーン』(アカデミー6部門ノミネート・1部門受賞)でヘレン・ミレンにオスカーをもたらし、『あなたを抱きしめる日まで』(アカデミー4部門ノミネート)でジュディ・デンチにオスカーノミネートをもたらした、ベテラン女優を輝かせる名匠スティーヴン・フリアーズが務める。東京国際映画祭のオープニング作品となった本作は、海外メディアからも絶賛の声が相次ぎ、米映画評集計サイトのRotten Tomatoesでは、93%を獲得している。  映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』は12月1日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー。

  • 映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』共演の二人が来日!

    メリル・ストリープ&ヒュー・グラントが夫婦演じるラブコメ公開!PRのため来日決定

    映 画

     メリル・ストリープ×ヒュー・グラントの豪華共演映画『FLORENCE FOSTER JENKINS(原題)』が、邦題『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』として日本公開されることが決定。第29回東京国際映画祭オープニング作品として上映され、PRのためメリルとヒューが来日することも発表となった。@@cutter 『クィーン』でヘレン・ミレンにオスカーを、『あなたを抱きしめる日まで』ジュディ・デンチにオスカーノミネートをもたらした、ベテラン女優を輝かせる名匠スティーヴン・フリアーズが監督を務める本作の舞台は、世界が憧れる音楽の殿堂と言われている1944年の“カーネギーホール”。NY社交界のトップ、マダム・フローレンス(メレル)が追い続ける夢を実現しようと、夫のシンクレア(ヒュー)があの手この手を使い奮闘する姿を描く。『マンマ・ミーア!』などで“歌ウマ女優”として知られるメリルがオンチを演じるということでも話題だ。  メリルは来日にあたり「東京国際映画祭のオープニング作品に選んでいただき光栄です。さらに、美しい街並みや芸術、美味しい食文化と、これまでも素晴らしい経験をさせてくれた日本を再び訪れて日本の皆さんにお会いできることをとても楽しみにしています」と期待を寄せる。6年ぶりの来日となるヒューは「また日本を訪れることができることがとても楽しみです。日本では常に楽しい時間を過ごしてきましたから」とコメントしている。  ソプラノ歌手になる夢を追い続けるフローレンス(メリル)だが、自身の歌唱力に致命的な欠陥があることに気づいてはいない。愛する妻に夢を見続けさせるため、夫のシンクレア(ヒュー)はマスコミを買収して、信奉者だけを集めた小さなリサイタルを開催するなど、忙しく献身的に立ち回る。しかしある日、フローレンスが”カーネギーホール”で歌うと言い出す。持病を抱えながらも音楽に生きる彼女の命がけの挑戦に、シンクレアも付き添うことを決めるのだった…。  映画『マダム・フローレンス! 夢見るふたり』は12月1日(木)、TOHOシネマズ日劇ほか全国ロードショー。

  • 現在のヒュー・グラントとレニー・ゼルウィガー

    ヒュー・グラント、『ブリジット・ジョーンズ』レニー・ゼルウィガーに「見覚えない」

    セレブ&ゴシップ

     顔が変わり「誰だか分からない」と騒がれた女優レニー・ゼルウィガーが、人気シリーズ『ブリジット・ジョーンズの日記』の12年ぶりの新作『ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期』に出演。再び注目されているが、同シリーズでレニーと共演した俳優ヒュー・グラントが、レニーの写真を見て「見覚えがない」とテレビ番組で回答する珍騒動が起きた。Digital SpyやE!Onlineなどが伝えた。@@cutter ヒューは人気トーク番組『Watch What Happens Live(原題)』に出演し、過去に共演した女優陣6人のアップの写真を見せられ、質問に答えることになっていたという。しかし並べられた写真を見たヒューは、「右から2番目の人は誰かな? これまでの人生の中で、彼女を見たことがないんだけど」と言い放ったそうだ。  レニーであることを伝えられたヒューは驚いた様子で「ああ、レニーか!」と応えたらしい。さらに6人の女優について誰も「地に足が着いてなかった」と暴露したそうだ。ヒューは共演女優とは誰とも連絡を取っていないと話し、「僕は彼女達みんなに嫌われているからね」と、疎遠になる理由を分析したという。  どこまでが本当でどこまでがヒュー流のジョークかは定かでないが、ヒューがレニーの現在の写真を見て彼女に気づかなかったのは本当のようだ。

  • ガイ・リッチー監督『コードネーム U.N.C.L.E.』10月公開

    ガイ・リッチー監督最新作、映像初解禁! クールでスタイリッシュなナポレオン・ソロ

    映 画

     1960年代の超大人気TVシリーズ『0011 ナポレオン・ソロ』を、『シャーロック・ホームズ』シリーズのガイ・リッチー監督が新たな視点で描いた映画『コードネーム U.N.C.L.E.』の日本公開が決定。特報映像が解禁された。@@cutter 本作は、東西冷戦のまっただ中に、CIAとKGBの敏腕エージェントの2人が手を組み、世界を巻き込む一大テロ事件を阻止するスパイ・サスペンス大作。CIAの優秀なエージェントだが女性に目がないナポレオン・ソロ役は、『マン・オブ・スティール』でのスーパーマン役も記憶に新しいヘンリー・カヴィル。KGBの超エリート・エージェントで真面目で几帳面なイリヤ・クリヤキン役には、『ソーシャル・ネットワーク』でブレイクしたアーミー・ハマーが務める。  さらに、物語のカギを握る科学者の娘を『アンナ・カレーニナ』のアリシア・ヴィキャンデルが演じるほか、エリザベス・デビッキ、ジャレッド・ハリス、そしてヒュー・グラントといった豪華キャストが脇を固める。  今回、解禁となった特報映像では、ガイ・リッチー監督らしい、オシャレでスタイリッシュな映像が満載。ド派手ではないが、静かに、そしてクールにスパイ活動をする主人公2人の姿は、これまでのスパイ映画とは一線を画すキャラクター。そんな2人が手を組み、揉めながらも敵に迫る姿が映像では映し出されている。  さらに、1960年代を舞台にしていることもあり、女性たちのファッションもかわいく、真似したくなるポイントも多い。女性にとっても見どころの多い作品といえそうだ。  映画『コードネーム U.N.C.L.E.』は2015年10月に全国ロードショー。

  • このツーショットがスクリーンで観られる日はくるのか?

    コリン・ファース、『ブリジット・ジョーンズの日記』第3弾に出演希望

    映 画

     レニー・ゼルウィガー、ヒュー・グラントらが出演して、好評を博したロマンティックコメディ『ブリジット・ジョーンズの日記』シリーズ。コリン・ファースが第3弾が製作されたら、「再登場したい」と意向を示している。@@cutter 全2作でマーク・ダーシー役を演じてきたコリンは、「僕たちがちょっと年を取り始めたときに、もしストーリーが異なる世代に移行したら第3弾を作るべきだっていったんだ。僕が思うに今がそのときなんじゃないかな」とコメント。  「もし僕たちがもう終了している中で、何かを無理やり作って入れ込もうとするならば致命的なことになるだろうけど、発展させたシリーズを作れば新鮮さがあってうまくいくんじゃないかな」と続編製作を後押しした。  また、仮に「007」ジェームズ・ボンド役をオファーされたとしたら、「ボンドを演じるには年齢制限があると思うんだ。それに僕が今その役をスタートしたとしたら、その容姿を数シリーズ分保たなくてはいけないだろうし」と演じる可能性がないと明かした。

あわせて読みたい

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access