クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

宮崎駿 関連記事

  • 『魔女の宅急便』ミュージカル化!キキ役上白石萌歌&トンボ役阿部顕嵐で6月上演へ

    エンタメ

     スタジオジブリの映画として知られる『魔女の宅急便』がミュージカル化されることが決定し、キキ役を上白石萌歌、トンボ役を阿部顕嵐(ジャニーズJr.)が務めることが明らかになった。上白石は「キキという女の子としっかり向き合って自由におてんばに、そして舞台の上で一緒に成長していけたら」と意気込みを語っている。

  • 宮崎駿監督「また15年がんばれます」リニューアルしたジブリ美術館がお披露目!

    ゲーム・アニメ

     15日、三鷹の森ジブリ美術館が2ヵ月に及ぶ改修を終え、16日の再オープンを前に、プレス向けの内覧会を実施。この日開かれた会見で、館主である宮崎駿監督が「また15年がんばれます」とコメントを寄せた。

  • ファン必見の『ジブリの大博覧会』に行ってみた!超巨大猫バスに空飛ぶ飛行船も

    ゲーム・アニメ

     六本木ヒルズ展望台の東京シティービュー内スカイギャラリーで、スタジオジブリの30年間の歩みを膨大な資料と共に展示する、『ジブリの大博覧会~ナウシカから最新作「レッドタートル」まで~』のプレス向け内覧会が6日、実施された。会場には、最新作の『レッドタートル ある島の物語』から『風の谷のナウシカ』などの代表作にまつわる品々が展示されたほか、超巨大な猫バスや空飛ぶ飛行船まで登場し、訪れた人々を驚かせた。

  • 宮崎駿企画『幽霊塔へようこそ展』ジブリ美術館で開催、乱歩のロマンに思い馳せる

    ゲーム・アニメ

     宮崎駿監督が大きな影響を受けたという江戸川乱歩の長編小説『幽霊塔』を取り上げ、描き下ろしの漫画パネルなどを展示する企画展示「幽霊塔へようこそ展 ―通俗文化の王道―」が東京・三鷹の森ジブリ美術館にて開催される。

  • 『もののけ姫』アシタカを演じた俳優・松田洋治インタビュー「宮崎駿監督は戦う人」

    ゲーム・アニメ

     昨年9月に宮崎駿監督が引退してから約1年、スタジオジブリの今後の展開について、様々なニュースが報じられ話題となっている。こうした一連の報道やジブリの今後について、ジブリ映画の出演者はどう思っているのだろうか。『もののけ姫』でアシタカを、『風の谷のナウシカ』でアスベルを演じた松田洋治氏に話を聞くことができた。

  • 「宮崎駿作品集」がオリコンランキング6位!TOP10入りした最高額BD歴代1位に

    ゲーム・アニメ

     宮崎駿が監督として手がけてきたアニメ映画の作品を集めたブルーレイディスク(以下BD)『宮崎駿監督作品集』(7月2日発売/ウォルト・ディズニー・スタジオ・ジャパン)が、発売初週売上0.6万枚で今週7月14日付のオリコン週間BDランキング(集計期間:6月30日~7月6日)の6位(アニメ部門3位)に初登場した。

あわせて読みたい


トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access