クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ディズニー『塔の上のラプンツェル』は世界一お金がかかったアニメ!

アニメ・ゲーム

 2010年に公開されたディズニーアニメ『塔の上のラプンツェル』が、今夜の金曜ロードショーに登場。ヒロインのラプンツェルは数多のディズニーヒロインの中でもトップクラスの人気を誇り、人気投票では常に上位にランクイン。原作であるグリム童話の「ラプンツェル」を大胆に脚色した本作は、世界中で大ヒットを記録し、公開から10年以上が経過した今もなおファンから熱い支持を受けている。そんな『塔の上のラプンツェル』だが、実はアニメ映画史上最大の予算が投じられた作品であり、それと同時にディズニーアニメーションを救った作品でもある。

世界一お金がかかったアニメ! ディズニー『塔の上のラプンツェル』(2010)

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv