クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

川口春奈・広瀬すず・浜辺美波も…人気女優の登竜門「JR SKISKI」CM歴代ヒロインを振り返る

エンタメ

  • twitter
  • facebook
「JR SKISKI」CMヒロインに起用された(左から)広瀬すず、川口春奈、浜辺美波
「JR SKISKI」CMヒロインに起用された(左から)広瀬すず、川口春奈、浜辺美波 クランクイン!

関連 :

本田翼

川口春奈

広瀬すず

浜辺美波

 1995年にイメージキャラクターを江角マキコさんと竹野内豊、テーマソングをglobeが担当して大きな話題を集めた「JR SKISKI」の広告キャンペーン。CM楽曲の「DEPARTURES」はダブルミリオンの大ヒットとなった。2000年代は大々的なキャンペーンは行われなかったが、2012年に若者のスノーレジャーブーム再燃を掲げ、本田翼をヒロインに起用してCMキャンペーンを再開。その後も旬の若手女優と話題のアーティストを起用したCMで毎年話題を集めている。

【写真】人気女優の登竜門!「JR SKISKI」CM歴代ヒロインを振り返る

 今年の冬は南沙良を起用。楽曲は、新進気鋭のミュージシャンWurtSが担当することが発表された。そこで、今回は冬の風物詩とも言える本CMシリーズの10年間の歴代ヒロイン、そしてタイアップソングを振り返ってみたい。

■2012 – 2013年 本田翼/GReeeeN「雪の音」

 当時、ファッション誌『non-no』で専属モデルをしていた本田翼をイメージキャラクターに抜擢。キャッチコピーは「青春は、純白だ。」となり、共演した窪田正孝とのさわやかな恋物語が人気となった。本田が「かわいすぎる」とネットで話題を集め、本格ブレイクするきっかけとなるCMに。楽曲には、当時ブレイクしていたGreeeeNの新曲『雪の音』を採用。甘酸っぱすぎるゲレンデの恋を、見事に彩る作品としてヒットを記録した。

■2013 – 2014年 川口春奈/SEKAI NO OWARI「スノーマジックファンタジー」

 この年10月期ドラマ『夫のカノジョ』(TBS系)でゴールデンドラマ初主演を果たした川口春奈を起用。当初はポスターにSEKAI NO OWARIのDJ LOVEが登場する遊び心を見せたキャンペーンでその後、川口と柳俊太郎の起用が公開された。「ぜんぶ雪のせいだ。」のコピーのもと、少し生意気な川口演じる少女が、「スノーマジック」にかかり恋をする物語を描いた。SEKAI NO OWARIの『スノーマジックファンタジー』もスマッシュヒットとなり、その後のバンドのブレイクにつながった。

■2014 – 2015年 広瀬すず/back number 「ヒロイン」

 すでにモデルとして大活躍していた広瀬すずを起用し、この年映画デビューをした村上虹郎との淡い恋を描くストーリーを展開。キャッチコピーは「答えは雪に聞け。」で、テーマソングは「高嶺の花子さん」がヒットを記録したback numberが担当。「ヒロイン」は美しいメロディーが特徴的で、少年と少女の初恋に近い感情にうまくマッチしている。

1ページ(全3ページ中)

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv