クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

2022年に話題になったアニメ7選 大人気原作の映像化、昭和の名作復刻…話題豊富だった1年

アニメ

 地上波テレビや動画配信サービスなど、さまざまなメディアで注目のアニメ作品が世に送り出されてきた2022年。その中でも特にアニメファンに驚きと喜びを与えてくれた話題作を7作品ピックアップ。まだ観られてない人は年末年始にイッキ見してみよう!

【写真】『チェンソーマン』デンジ・マキマ・アキ、アニメ化された人気キャラたちの姿 ■『チェンソーマン』大人気原作が超クオリティで映像化

 2022年10月期からスタートするや否や、多くのアニメファンを熱狂させているのが『チェンソーマン』(テレビ東京系/毎週火曜24時)だ。本作は現在、「少年ジャンプ+」で第2部が連載中の藤本タツキによる同名コミックを映像化したダーク・ファンタジー。

 悪魔が人々を脅かしている世界を舞台に、“チェンソーの悪魔”と契約した少年・デンジがデビルハンターとして悪魔との死闘を繰り広げていく。

 本作の見どころは、原作発表時から話題になっていた過激な描写の数々だろう。アニメ化に際してもさまざまなシーンを容赦なく映像化。SNS上でも「表現が凄い」「だいぶ攻めてる」などの声が集まっている。

 またオープニング・テーマに米津玄師、挿入歌&エンディング・テーマにマキシマム ザ ホルモン、エンディング・テーマは週替わりで話題のアーティストを起用するスタイルも話題になった。

■『SPY×FAMILY』“かりそめの家族”が視聴者の心を温める

 4月〜6月に第1クールが放送され、10月からは第2クールを放送中なのが遠藤達哉原作のアクション・コメディ『SPY×FAMILY』(テレビ東京系/毎週土曜23時ほか)。スパイの男と殺し屋の女、そして超能力者の少女が“かりそめの家族”として暮らす姿を、アクションあり、サスペンスあり、ギャグありのスリリングなストーリー展開で描いていく。

 ハリウッド映画を思わせる大掛かりな設定の中で、秘密を抱えるキャラクターたちが絆を深めていくさまに視聴者も感動。放送後にはSNS上に「今週もしっかりエモくていい話」「やばいなぁ、毎週心温まる」といった書き込みが寄せられている。

 2023年には、テレビアニメの「Season2」が放送され、オリジナル劇場版も製作されることも決定し、ファンを驚かせた。

次ページ

■『うる星やつら』36年ぶり、ラム&あたるが令和に復活

1ページ(全3ページ中)

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv