クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

MIYAVI、アンジー監督作の出演「リスク考えた」 米兵に拷問する役を演じたワケ

映画

 日本での公開が危ぶまれていた映画『不屈の男 アンブロークン』がいよいよ初日を迎えた。第2次大戦中に日本軍の捕虜になったオリンピック選手ルイス・ザンペリーニの体験を描いたノンフィクションを、女優のアンジェリーナ・ジョリーが製作・監督を務め映画化した。本作で、ザンペリーニに執拗な虐待を与えたワタナベ伍長を演じたミュージシャンのMIYAVIに、映画出演の経緯や作品に込めた想いを語ってもらった。

『不屈の男 アンブロークン』MIYAVIインタビュー

この記事の写真を見る


関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv