クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

  • ウェブ全体を検索
  • このサイト内を検索

ソニン「自分の居場所を見つけた」 舞台女優として生きる今

エンタメ

 「舞台に立てる喜びを得たけれど、今度は思いが強くて、それについてこない現実にまたモヤモヤし始めた(苦笑)。そんなとき、一人旅でNYに行って、今必要なものがここで見つけられる、ここで何かを吸収したい!って思ったんです。その思いを4年間くらい募らせるなかで、文化庁の制度を知って留学しました。そこで本当に何もできない自分を直視したり、自分のスタイルを貫いている人たちと接することで、いつでも完璧である必要はないと思えるようになった。自分のありのままを受け入れることで、自分のベストを出せるんだと気づきました」。

 本場ブロードウェイの舞台にも、「もちろん立ちたい!」と力強く宣言。瞳を輝かせながら、次のように語った。「今回のミュージカル『キンキーブーツ』もハッピーなものですが、ハッピーであることって、すごく大切だなって思うんです。みなさんそうだと思いますけど、私もたくさん泥水を飲んできました(苦笑)。そうした時間を経て、やっぱり人をハッピーにできる人やモノってすごいと改めて感じています。年齢も33ですし、自分のことに必死なだけじゃなくて、パフォーマーとしても人としても、人に優しさや温かさを与えられるようになりたいですね」。快進撃はまだまだ続く。(取材・文・写真:望月ふみ)

 ブロードウェイ・ミュージカル『キンキーブーツ』(日本人キャスト版)は大阪・オリックス劇場にて8月13日から22日まで、東京凱旋公演は東急シアターオーブにて8月28日から9月4日まで上演。さらに10月には本場アメリカより来日版を上演。詳しくは公式ホームページをチェック。

2ページ(全2ページ中)

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

    Hulu | Disney+ セットプラン
  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る