清原果耶「見聞きするすべてが新鮮」初主演ドラマで命と向き合う

エンタメ

清原果耶、『透明なゆりかご』インタビューフォト
 クランクイン!

 「命の尊さだったり、ありがたみだったりを、改めて感じてもらえるドラマになればいいなって。私自身のきっかけにもなっています」と話す女優の清原果耶。産婦人科医院を舞台にした連続ドラマ『透明なゆりかご』(NHK総合/毎週金曜22時)でドラマ初主演を果たし、撮影のまっただ中である。連続テレビ小説『あさが来た』の女中役で女優デビューした清原は、その後もドラマ『精霊の守り人』『セトウツミ』、映画『3月のライオン』『ちはやふる ‐結び‐』などで透明感あふれる演技を披露。そしていま、まっすぐに命と向き合っている。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access