アゲイン 28年目の甲子園

人気作家・重松清の新作小説を映画化

【解説/みどころ】
重松清の同名小説を中井貴一主演で映画化した感動ドラマ。東日本大震災によってこの世を去った父親が出していなかった27年分の年賀状の束を見つけた娘が、亡き父と甲子園を目指した元・高校球児たちの知られざる真実に迫る。亡き父の親友を中井が演じるほか、柳葉敏郎が父の元チームメイト役を、和久井映見が元野球部マネージャー役を演じている。


【ストーリー】
ある日、坂町のもとに、かつて共に甲子園を目指した野球部の仲間の娘・美枝が訪ねてくる。東日本大震災で父が亡くなった後、出さないまま保管していた年賀状で坂町の住所を知ったという美枝は、彼をかつての球児が集うマスターズ甲子園のボランティアに誘う。

キャスト
中井貴一波瑠和久井映見柳葉敏郎門脇麦太賀工藤阿須加久保田紗友西岡徳馬村木仁浜田学安田顕堀内敬子
スタッフ
監督: 大森寿美男 脚本: 大森寿美男 原作: 重松清
上映時間・制作年
120分/2014年
制作国
日本
公式サイト
http://www.again-movie.jp/
配給
東映

アゲイン 28年目の甲子園の関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access