クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

3年目のデビュー

苦難を乗り越え、デビューした日向坂46に密着

【解説/みどころ】
2019年2月に“けやき坂46“から改名し、新たなスタートを切った日向坂46初のドキュメンタリー映画。デビューシングルが47万枚の売上を達成し、紅白歌合戦にも出場するなど、活躍を続ける彼女たちが、それぞれのアイデンティティを模索した日々を映し出す。製作は『セルフ Documentary of 日向坂46』のチームが担当。


【ストーリー】
欅坂46の妹分として結成されて3年目の2019年に日向坂46に改名した彼女たちは、1stシングルが47万枚の売上を記録した。人気の裏側で先輩グループの存在感に圧倒されながらも、彼女たちはアイデンティティを模索し、壁を乗り越えようとしていた。

キャスト
日向坂46
スタッフ
製作総指揮: 平野隆
上映時間・制作年
119分/2020年
制作国
日本
公式サイト
https://hinatazaka46-documentary.com/
配給
TBSテレビ=キグー

3年目のデビューの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access