クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

バッドマン 史上最低のスーパーヒーロー

売れない役者が目覚めると、ヒーローに!?

【解説/みどころ】
日本の人気漫画『シティーハンター』を実写化した、フランスの製作チームが再集結したアクションコメディ。ヒーロー映画の主役に選ばれた売れない役者が、撮影に臨むものの、不慮の事故で記憶を失った後の顛末をユーモアを交えて描く。監督・主演はフィリップ・ラショー。共演はジュリアン・アルッティ、タレク・ブダリ、エロディ・フォンタンら。


【ストーリー】
警察に勤める父親に逆らい、役者を目指すセドリックは映画『バッドマン』の主役に選ばれる。しかし撮影終了間近で父親が倒れたと連絡が入る。焦ったセドリックは役の格好のまま病院へ向かうが、事故に遭ってしまう。目を覚ました彼は記憶喪失になっていて……

キャスト
フィリップ・ラショージュリアン・アルッティエロディー・フォンタンジャン=ユーグ・アングラード
スタッフ
監督: フィリップ・ラショー 脚本: フィリップ・ラショー ピエール・ラショー ジュリアン・アルッティ
原題
SUPERWHO?
上映時間・制作年
83分/2021年
制作国
仏=ベルギー
公式サイト
http://badman-hero.com/
配給
アルバトロス・フィルム

バッドマン 史上最低のスーパーヒーローの関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv