クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

小林聡美×松重豊『ツユクサ』、昭和の名曲「あなたの心に」が胸に響く予告映像解禁

映画

  • twitter
  • facebook
映画『ツユクサ』メインビジュアル
映画『ツユクサ』メインビジュアル(C)2022「ツユクサ」製作委員会

関連 :

小林聡美

松重豊

斎藤汰鷹

平山秀幸

 女優の小林聡美が主演を務め、俳優の松重豊が共演する映画『ツユクサ』より、本作のエンディング曲である中山千夏の往年の名曲「あなたの心に」が流れる30秒予告映像が解禁された。

【写真】主題歌「あなたの心に」が流れる『ツユクサ』予告編

 本作は、過去を抱えながらも「今」を生きる主人公・五十嵐芙美にこれから訪れるだろう幸せや希望をさわやかに映し出した“大人のおとぎ話”。安倍照雄によるオリジナル脚本を、『愛を乞うひと』『閉鎖病棟‐それぞれの朝‐』など、さまざまな視点から人生を描いてきた平山秀幸監督が映画化した。

 とある小さな田舎町で暮らす芙美(小林)。気の合う職場の友人たちとほっこり時間を過ごしたり、うんと年の離れた親友の少年・航平(斎藤汰鷹)と遊びに出かけたり、ある日、隕石に遭遇するというあり得ない出来事を経験したり。そんなふうに日々の生活を楽しく送るなかで、ときおり見え隠れする芙美の哀しみ。彼女がひとりで暮らしていることには理由があって、その理由には“ある哀しみ”があって、そして草笛をきっかけに出会った男性・篠田吾郎(松重)と恋の予感も訪れて…。

 本作のエンディングで流れるのは、平山監督たっての希望から起用された、1969年に発表された中山千夏の昭和の名曲「あなたの心に」。当時女優や声優として活躍していた中山は、21歳の時に自ら作詞したこの曲で歌手デビューを果たした。作曲は、山本リンダや、ピンク・レディーらを手掛けた、日本を代表する作曲家の都倉俊一。同曲は都倉にとっても作曲家デビュー作であり、当時無名の大学生だった都倉が、他人に書いた初めての楽曲となる。

 そんな若い二人の瑞々しい感性によって生み出された「あなたの心に」は、その年のレコード大賞新人賞にもノミネートされ、年間チャートで2位、累計で40万枚を超す売り上げを記録した。その後も、岩崎宏美や、メロン記念日の石井リカ、石川ひとみなど多くの歌手がこの曲をカバーし、今も歌いつがれる中山の代表曲となっている。

 今回解禁されたのは、「あなたの心に」が情感豊かに流れる30秒予告映像。「だっていつもあなたは笑っているだけ そして私を抱きしめるだけ」という中山の切なくも明るい歌声に乗せて、主人公・芙美の日常に起きた奇跡のような出来事がつづられていく、じんわりと胸に響いてくるような映像となっている。

 映画『ツユクサ』は、4月29日より全国公開。

映画『ツユクサ』予告映像

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv