クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

来週の『ちむどんどん』 “賢三”大森南朋、集まった子どもたちに思いを伝える

ドラマ

  • twitter
  • facebook
連続テレビ小説『ちむどんどん』第6回より
連続テレビ小説『ちむどんどん』第6回より(C)NHK

 黒島結菜がヒロインを務める連続テレビ小説『ちむどんどん』(NHK総合/毎週月曜〜土曜8時ほか)の第2週「別れの沖縄そば」が4月18日〜4月22日に放送される。

【写真】来週の『ちむどんどん』場面カット 料理を作る暢子(稲垣来泉)

■第2週「別れの沖縄そば」あらすじ

 東京から来た青柳史彦(戸次重幸)、和彦(田中奏生)の父子と交流が深まったある日。比嘉家の大黒柱、父・賢三(大森南朋)がキビ畑で倒れてしまう。急報を受けて暢子(稲垣来泉)たち4きょうだいも学校から駆けつける。賢三は懸命に、家族に何かを伝えようとする。

 そこから時が流れ、やんばる小中学校の運動会の日がやってくる。足の速い暢子は、例年通り1等賞まちがいなしと思われたが、意外なアクシデントに見舞われてしまう。母・優子(仲間由紀恵)が見守る中、後を走るきょうだいたちも気持ちの入った走りを見せる。

 そして優子の元に、遠い親戚からある1通の手紙が送られてくる。

 連続テレビ小説『ちむどんどん』はNHK総合にて毎週月曜〜土曜8時ほか放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv