クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『忍者に結婚は難しい』第3話 “蛍”菜々緒&“悟郎”鈴木伸之、離婚を決意 蛍にある指令が下る

ドラマ

  • twitter
  • facebook
ドラマ『忍者に結婚は難しい』第3話より
ドラマ『忍者に結婚は難しい』第3話より(C)フジテレビ

関連 :

菜々緒

鈴木伸之

 菜々緒が主演を務め、鈴木伸之が出演するドラマ『忍者に結婚は難しい』(フジテレビ系/毎週木曜22時)第3話が今夜19日に放送。蛍(菜々緒)に爆弾テロを阻止するよう指令が下る。

【写真】『忍者に結婚は難しい』第3話 蛍(菜々緒)&悟郎(鈴木伸之)、離婚を決意

 本作は、「ルパンの娘」シリーズなどで知られるユーモアミステリーの旗手・横関大の原作をドラマ化した忍者ラブコメディ。妻・草刈蛍は「超実力主義」の甲賀忍者、夫・草刈悟郎(鈴木)は「超保守主義」な伊賀忍者。ライバル忍者の末裔(まつえい)でもある2人が、お互いの正体を知らずに結婚。しかし、ラブラブだったのは最初だけで、すれ違う感情、かみ合わない会話から、夫婦生活は冷めきって破綻寸前に。離婚の危機に直面した夫婦のところへ、それぞれに“特殊任務”が舞い込む。互いの任務でニアミスする2人は、やがて互いの正体を疑いはじめる。

■第3話あらすじ

 気持ちがすれ違い続ける蛍と悟郎は、ついに離婚することで同意する。そんな中、蛍にある指令が下る。それは、チャリティーイベントを狙った爆弾テロを阻止せよ、というものだった。

 だが、実はこの爆弾テロ情報は、赤巻議員を殺害した甲賀忍者をおびき出すために、伊賀が仕組んだ罠だった。イベントのパーティーでは、甲賀が支持している野党・未来党の党首が挨拶をすることになっていたからだ。悟郎たちの働く郵便局の局長であり伊賀忍者である熊沢治(六角慎司)は、ボランティアの郵便局員としてイベントに悟郎たちが潜入し、テロの阻止に動きだす甲賀者を捕らえよと命令する。一般参加者に怪しまれないよう、パーティーには家族同伴で参加しなければならない。

 悟郎が蛍との離婚を決意したことを知る同僚の音無祐樹(勝地涼)は、手伝ってくれなければ離婚届は出さない、と蛍に言ってみてはどうかと助言する。

 一方、蛍や父親の月乃竜兵(古田新太)は、このイベントが伊賀の罠である可能性についても考えていた。蛍は、かつて爆弾テロ事件を防いだことがあるという竜兵に、爆弾を作りそうな人物を調べてほしいと頼む。

 そんな折、蛍と再会した悟郎は、恐る恐るパーティーのことを切り出す。会場への潜入方法に苦慮していた蛍は、不機嫌そうな態度を見せつつもこの好機に飛びつく。

 ドラマ『忍者に結婚は難しい』はフジテレビ系にて毎週木曜22時放送。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv