ピエール瀧、NHKドラマ初主演! 起用理由は“昭和な顔”と『あまちゃん』の評価

エンタメ

ピエール瀧、横山秀夫原作でNHKドラマ初主演!

 ピエール瀧が、NHK土曜ドラマ『64(ロクヨン)』の主演を飾ることが発表された。本作は、『半落ち』『クライマーズ・ハイ』などで知られる作家・横山秀夫の同名小説を原作とし、“昭和64年”と“平成14年”にまたがる2つの誘拐事件を地方県警広報官の視点から描く。また、ピエールは今回初めてNHKドラマの主演を務める。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access