『桐島』脚本家&『はじめの一歩』声優、マルチな才能を発揮する喜安浩平の原動力

映 画

舞台俳優であり、“一歩”であり、『桐島~』の脚本家でもある喜安浩平 そのマルチな才能に迫る
 クランクイン!

 『桐島、部活やめるってよ』で日本アカデミー賞脚本賞を受賞し、『幕が上がる』『ストレイヤーズ・クロニクル』など、続々と話題作を手がける気鋭の脚本家・喜安浩平。彼は、実は『はじめの一歩』の一歩役をはじめ、『蒼穹のファフナー』や『テニスの王子様』で知られる人気声優でもあるのだ。直撃してみると、彼を支える大きな原動力として“一歩”というキャラクターが浮かび上がった。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access