村上春樹から原作の映画化を依頼された名匠、映画化しなかった理由とは?

映画

村上春樹本人からの映画化依頼を受けた名匠マイケル・ラドフォード
(C) 2014 CUATRO PLUS FILMS, LLC

 女優のシャーリー・マクレーン映画デビュー60周年記念映画『トレヴィの泉で二度目の恋を』(1月31日公開)のメガホンを取ったマイケル・ラドフォード監督。これまで『イル・ポスティーノ』『ヴェニスの商人』など数々の傑作を生み出してきた名匠が、小説家・村上春樹本人から原作の映画化を依頼されていたという驚きのエピソードを明かした。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access