クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『ジュラシック・ワールド』スピルバーグはなぜ新人監督を抜擢したのか?

映画

 『ジュラシック・パーク』から22年、シリーズ最新作となる『ジュラシック・ワールド』がいよいよ8月5日より日本公開となるが、スティーヴン・スピルバーグが新人監督コリン・トレボロウを抜擢した理由が判明した。キーとなったのはコリンの『彼女はパートタイムトラベラー』のラストシーンだという。

『ジュラシック・ワールド』主演のクリス・プラットとコリン・トレボロウ監督

この記事の写真を見る


関連情報

関連記事

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv