クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

西尾維新&暁月あきら、『めだかボックス』コンビ再び!「ジャンプスクエア」で新連載

コミック

  • twitter
  • facebook
『症年症女』カラーカット
『症年症女』カラーカット(C)西尾維新・暁月あきら/集英社

関連 :

西尾維新

荒木飛呂彦

 「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて連載され、TVアニメ化も果たした『めだかボックス』の生みの親である西尾維新と暁月あきらが再びコンビを組み、新作『症年症女』を「ジャンプスクエア」にて連載することがわかった。2016年1月4日発売の同誌2月号より連載がスタートする。

【関連】『症年症女』『岸部露伴は動かない エピソード#07 月曜日-天気雨』画像拡大

 『症年症女』は、ドラマ『掟上今日子の備忘録』やアニメ『<物語>シリーズ』などで知られる人気作家・西尾維新が、2013年の『めだかボックス』以来、連載マンガの原作を手掛けるという注目作。“個性”に憧れる少年の目に映る世界は、“無個性”で塗り固められている。そんな世界で生きる少年にはっきり見えるものとは…というのが本作のあらすじとなる。

 また、西尾維新&暁月あきらの新作連載が発表された「ジャンプスクエア」2016年1月号では、『ジョジョの奇妙な冒険』で人気の荒木飛呂彦による最新読切『岸部露伴は動かない エピソード#07 月曜日-天気雨』も掲載されている。

この記事の写真を見る


関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv