クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『NCIS』ディノッゾ役マイケル・ウェザリーが降板「最高の経験だった」

海外ドラマ

  • twitter
  • facebook
シーズン13をもって『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』を降板するマイケル・ウェザリー
シーズン13をもって『NCIS ~ネイビー犯罪捜査班』を降板するマイケル・ウェザリー(※マイケル・ウェザリーのツイッターのスクリーンショット)

 米CBS局で2003年から放送されている人気の長寿海外ドラマ『NCIS ネイビー犯罪捜査班』にシーズン1から出演するトニー・ディノッゾ役のマイケル・ウェザリーが、現在放送中のシーズン13をもって降板することが明らかになったとTV Lineが伝えた。

【関連】フォトでみる「アメリカTVドラマの俳優好感度ランキング」TOP10

 米海軍と海兵隊の絡む事件を取り扱う海軍犯罪捜査局(NCIS)の捜査官たちの活躍を描く『NCIS ネイビー犯罪捜査班』。マイケルはシーズン1より映画・ドラマ好きで陽気な捜査官トニー・ディノッゾを13年間演じてきたが、降板することが報道されると現地時間5日、「ディノッゾは素晴らしい突拍子もないキャラクターで、この13シーズンもの間、思う存分彼を演じて楽しんだ」「レスリー・ムーンベス(CBS局CEO)とCBSには一生に一度のチャンスをもらった」「僕にとって家族も同然の素晴らしいスタッフとキャストが恋しくなるよ。そして世界中にいるファンのみんな、ありがとう。最高の経験だった」と立て続けにツイートした。

 同ドラマからはシーズン11の始めにシーズン3から出演するジヴァ・ダヴィード役のコート・デ・パブロが降板。その2年後にシヴァと抜群の相性を見せていたディノッゾを演じ、テレビドラマ俳優の好感度ランキングで高い人気を維持するマイケルが去ることになり、ファンは落胆の色を隠せないだろう。マイケルの出演はシーズン13の最終話が最後になるという。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access