クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

『たまごっち』、10年ぶりにスクリーンに登場! 『ここたま』と同時上映

アニメ

  • twitter
  • facebook
『ここたま』映画タイトル&『たまごっち』の同時上映が決定!
『ここたま』映画タイトル&『たまごっち』の同時上映が決定!(C)2017映画ここたま製作委員会 (C)2017BANDAI(C)BANDAI,WiZ

 『かみさまみならい ヒミツのここたま』の映画タイトルが、『映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界!』に決定。2017年GWに全国公開される。さらに、短編『映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!』の同時上映も決定した。

【関連】『東京おもちゃショー2016』フォト特集

 『かみさまみならい ヒミツのここたま』は、「モノにはみんな魂がある」というおばあちゃんの教えを守りモノを大切にしている主人公、こころが、いろえんぴつから生まれたモノのかみさま・ラキたまとの出会いをきっかけに、ここたまたちと繰り広げる心あたたまる物語。2015年10月のテレビ放映スタート後、瞬く間に大ヒットし、人気テレビシリーズとなった。

 初映画化となる本作は、こころたちが一人前になったここたましか行くことのできない“ここたま界”へ招待される。見習いのここたまたちの憧れの世界“ここたま界”に大興奮するも、招待されたのには理由があり……。本作では、オリジナルの“ここたま”「テップル」が登場する。

 1996年に発売し、発売から約2年半で、全世界で累計約4000万個を販売する大ヒット商品となった携帯型育成ゲーム「たまごっち」が、今年で20周年を迎える。発売20周年を記念し、約10年ぶりに映画化される。『ここたま』の同時上映作品に決定した。

 『映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!』は、ごっち大王から大切なものを運ぶように頼まれたまめっちたちが、突然荷物を狙われて大騒ぎ。懐かしい要素も盛り込まれ、子供だけでなく親子で楽しめる内容になっている。

 新田典生監督は、「(映画の舞台として初登場する)ここたま界ってどんなところ?というのはラキたまたちだけでなくてもみなさん興味がひかれるところだとは思うので、たませんにん曰く『めーっちゃ良いところ』を見せられたらと思います。後は、一人前ここたまたちが何をしているのかとか、新ここたまとか、こころとラキたまが協力して…とか、いろいろと楽しんでもらえたら幸いです」とコメントしている。

 『映画かみさまみならい ヒミツのここたま 奇跡をおこせ♪テップルとドキドキここたま界』、『映画たまごっち ヒミツのおとどけ大作戦!』は、2017年GW公開。

この記事の写真を見る

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

  • [ADVERTISEMENT]

  • [ADVERTISEMENT]

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv