クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

ロバート・デ・ニーロ&アル・パチーノとの1時間ランチが1千万超で落札

セレブ&ゴシップ

  • twitter
  • facebook
1時間ランチに1000万円以上の値がついたロバート・デ・ニーロ&アル・パチーノ(※『ボーダー』場面写真)
1時間ランチに1000万円以上の値がついたロバート・デ・ニーロ&アル・パチーノ(※『ボーダー』場面写真)(C)AFLO

関連 :

アル・パチーノ

ロバート・デ・ニーロ

 ハリウッドの重鎮ロバート・デ・ニーロとアル・パチーノが、有望なフィルムメーカーやメディア・アーティストを支援する「トライベッカ・フィルム・インスティテュート」のためにひと肌脱いだ。この俳優2人と1時間のランチを楽しむ権利がチャリティーオークションにかけられ、11万ドル(約1179万円)の値が付いたのだ。

【写真】「ロバート・デ・ニーロ」フォトギャラリー

 Peopleによると、落札者の詳細は不明。世界的な映画スター2人と共に食卓を囲むのは緊張しそうだが、Forbesによるとオークションの最低価格は1万ドルとのことなので、落札者もただ者ではなさそうだ。ニューヨークでのプライベートランチには同伴者を1人連れてくることができるという。またデ・ニーロ&パチーノ・ランチパッケージには、2人との写真撮影や小さな物へのサインが含まれているそうだ。

 デ・ニーロとパチーノはフランシス・フォード・コッポラ監督の1974年の名作『ゴッドファーザー PART II』で初共演。その後、1995年の映画『ヒート』、2008年の『ボーダー』で再タッグし、2019年全米公開予定のマーティン・スコセッシ監督作『The Irishman(原題)』で再び顔をそろえている。

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv