クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

シチュエーション・スリラー『インサイド』、音がなくなる予告編解禁

映画

映画『インサイド』ポスタービジュアル

映画『インサイド』ポスタービジュアル(C) 2016 NOSTROMO PICTURES SL / INSIDE PRODUCCION AIE / GRAND PIANO LLC

関連 :

レイチェル・ニコルズ

ローラ・ハリング

 音のない世界で正体不明の女に襲われるエクストリーム・シチュエーション・スリラー『インサイド』が、7月13日に全国公開されることが決定。併せて緊迫感に満ちたビジュアルと音がなくなる予告編が解禁された。

【写真】「レイチェル・ニコルズ」フォトギャラリー

 本作は、幸せ絶頂の夫婦を襲った不運な車の衝突事故から物語がはじまる。夫は帰らぬ人となり、妻サラには補聴器が必要となる耳の障害が残った。一緒に生き残ったお腹の子の誕生だけを心の支えに暮らしているサラだったが、ある晩、見知らぬ女が家に侵入し、彼女を殺そうと襲いかかってくる。逃げ惑うなか、陣痛が始まりサラは窮地に追い込まれる…。

 解禁された予告編は、包丁を手に突如侵入してきた女から逃げ惑うサラの補聴器が壊れた瞬間、音声が耳鳴りと心音だけになるという斬新な構成。補聴器が壊れ音のない世界で、正体と目的が不明の女に襲われる紙一重の緊張感と恐怖が伝わる仕上がりとなっている。また、ポスタービジュアルも、子供を宿したお腹に手をやるサラと、その背後で今にも襲いかかろうと狂気に満ちた女が描かれた緊迫感に満ちた構図となっている。

 主人公のサラを演じるのは地下駐車場を舞台にしたスリラー『P2』のレイチェル・ニコルズ。執拗にサラを殺そうと迫りくる正体不明の女をデヴィッド・リンチ監督作『マルホランド・ドライブ』のローラ・ハリングが怪演。『スペイン一家監禁事件』のミゲル・アンヘル・ビバスが監督を務め、『REC/レック』シリーズを生み出したジャウマ・バラゲロが脚本を担当する。

 映画『インサイド』は7月13日全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access