山崎賢人、新ドラマでサヴァン症候群の小児外科医に フジ初主演

エンタメ

ドラマ『グッド・ドクター』に主演する山崎賢人

ドラマ『グッド・ドクター』に主演する山崎賢人(C)フジテレビ

 俳優の山崎賢人が、7月よりスタートする連続ドラマ『グッド・ドクター』(フジテレビ系/毎週木曜22時)で主演を務めることが発表された。山崎は「伝えたいメッセージがたくさん詰まった作品です。毎週、見た人の心が温かくなるように、ひたむきに小さな命と向き合っていけたらなと思います」とコメントしている。

【写真】まだ幼さの少し残る山崎賢人

 本作は、2013年に韓国で放送され、2017年にはアメリカでも連続ドラマ化された同名ドラマを基に、日本に0.3%しかいない小児外科医の世界を舞台にしたメディカル・ヒューマンドラマ。自閉症スペクトラム障がいでコミュニケーション能力に問題を抱える一方、驚異的な記憶力を持つサヴァン症候群の青年・新堂湊が、研修医として小児外科の世界に飛び込み、偏見や反発にさらされながらも、子どもたちの命や心と懸命に向き合う姿を描いていく。山崎は主人公・湊役でフジテレビ初主演を務める。

 今回のドラマで初めて医師を演じる山崎は「医療は僕にとって、とても未知な世界でした。大きなプレッシャーを感じています」と語り、続けて「小児外科医がドラマを通して少しでも多くの方に注目されるように、新堂湊を通して深く潜り込んでいければと思います」と意気込みを語っている。

 さらに障がいを抱えた複雑な役柄に挑むことに関しては「特別な意識を持たずに素直に演じたいです。僕にとってもまだまだ未知数で、無限の可能性を秘めた新堂湊が、みなさんに愛されるような存在になれば良いなと思います」と話した。

 山崎賢人が主演を務めるドラマ『グッド・ドクター』は、フジテレビ系にて7月12日より毎週木曜22時放送(初回は15分拡大)。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access