『Missデビル』最終回 菜々緒らのクランクアップショットを続々公開

エンタメ

『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』で主演を務めた菜々緒
『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』で主演を務めた菜々緒 クランクイン!

 16日に最終回を迎えたドラマ『Missデビル 人事の悪魔・椿眞子』(日本テレビ系/毎週土曜22時)の公式インスタグラムが、キャスト陣のクランクアップの模様を公開した。ファンからは「皆様お疲れ様でした!」「スペシャルとかやってほしいな」などの声が寄せられている。

【写真】菜々緒ら『Missデビル』キャストのクランクアップショット

 ドラマの公式インスタグラムの投稿は、最終回放映前の11日~16日にかけて行われた。「これからも沢山座長を務めていくでしょうが、きっとこの方は何年経っても人知れず努力を惜しまず、思いやりを忘れない、皆んなに愛される座長でい続けるんだろうな 最後の最後までキャスト・スタッフ皆んなに気を配り、牽引してくれた我らの眞子さまこと菜々緒さん、本当にお疲れ様でした」とコメントし、投稿されたのは大きな花束を抱えて微笑む主人公の眞子を演じた菜々緒の姿だ。

 また「#2人のクールビューティはどちらも全然クールじゃなくてあったかい人たちでした!」とのハッシュタグと投稿されたのは菜々緒と千紘役・木村佳乃のツーショット。続けて博史役の佐藤勝利との菜々緒のツーショットもアップされた。

 また「ドラマの暗部を担ってくれた3人のUPに、座長・#菜々緒さんが駆けつけてくれました!!皆様お疲れ様でした」というコメントとともに投稿されたのは、劇中で共亜火災保険社長を演じた船越英一郎、社長秘書を演じた瀬戸さおり、ヒロイン・眞子の父親を殺した縣を演じた大高洋夫が、菜々緒と共ににこやかに記念撮影した一枚だ。

 人材活用ラボのメンバーを演じた和田正人が、番組のパネルの前で菜々緒と同じポーズを取っている姿を収めた写真や新入社員を演じた白石聖と山本直寛のツーショットも投稿。そのほか西田敏行、猪野学のソロショット、鶴見辰吾、山下容莉枝、関谷利歩の3ショットや、公式も「個性的なラボメンバー」と認める、モロ師岡、山田キヌヲ、水沢エレナのクランクアップの姿が公開された。

 ファンからはクランクアップを労う「皆様お疲れ様でした!」などの声や、「スペシャルとかやってほしいな」という続編を期待する声も寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/missdevil_ntv/

関連情報

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access