クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

HYDE&いしわたり淳治、あいみょん『音量を上げろタコ!』主題歌提供

映画

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』より

映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』より(C)2018「音量を上げろタコ!」製作委員会

 阿部サダヲが主演を務め、吉岡里帆がヒロインに扮する映画『音量を上げろタコ!何歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』の主題歌をHYDE&いしわたり淳治と、あいみょんが担当することが発表された。HYDEは「監督のイメージを具現化していったら恐ろしい曲になりました笑」と語っている。

【写真】「HYDE」フォトギャラリー

 本作は、カリスマロックスターのシンと、声の小さいストリートミュージシャン・ふうかを中心に繰り広げられるハイテンション・ロック・コメディ。“声帯ドーピング”という方法で奇跡の歌声を手に入れたシンを阿部が、シンと対照的なヒロインのふうかを吉岡が演じる。監督・脚本はドラマ『時効警察』シリーズや映画『俺俺』の三木聡が務める。

 本作のために集結した豪華アーティスト陣は全14組。映画の主題歌は、主演とヒロインがそれぞれボーカルをつとめるダブル主題歌体制となっている。阿部が歌う『人類滅亡の歓び』は、L’Arc~en~CielのHYDEといしわたり淳治の共作によるもの。作詞を手がけたいしわたりは「廃退的で耽美的な歌詞。とても楽しい貴重な経験をさせて頂きました」と手応えを語った。

 一方、吉岡が歌うもう一つの主題歌『体の芯からまだ燃えているんだ』は、大ブレイク中の新星・あいみょんが担当。作詞・作曲を手がけたあいみょんは「あの日聴いた音や声、見たもの全てが今日の自分に語りかけてくるように、体の芯を燃やす感覚をいつになっても忘れたくないです」と主題歌に込めた想いを明らかにした。

 このほかにもPABLO、KenKenが演奏で参加、never young beachの安部勇磨、チャットモンチーの橋本絵莉子らが挿入歌を提供する。三木監督は「参加して下さった、どのアーティストも最強過ぎ。ちょっとしたフェス状態で心も体も震えます」とアピールしている。

 映画『音量を上げろタコ!なに歌ってんのか全然わかんねぇんだよ!!』は10月12日より全国公開。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access