クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

吉沢亮、福士蒼汰との戦闘シーンは「特撮ファンにはたまらない」

映画

  • twitter
  • facebook
(左から)福士蒼汰、吉沢亮
(左から)福士蒼汰、吉沢亮 クランクイン!

関連 :

福士蒼汰

杉咲花

吉沢亮

早乙女太一

江口洋介

佐藤信介

 俳優の福士蒼汰が、杉咲花、吉沢亮らと28日に都内で開催された映画『BLEACH』ジャパンプレミアに出席した。吉沢はともに仮面ライダーを演じた経験がある福士との共演に関して「ある一定のファンからしたらたまらないんじゃないか」と語った。

【写真】映画『BLEACH』ジャパンプレミアイベントフォトギャラリー

 久保帯人の同名漫画を基に、霊が見えること以外は普通の高校生・黒崎一護(福士)が、ある日突然現れた朽木ルキア(杉咲)から死神の力を与えられ、家族や仲間たちのために虚<ホロウ>と呼ばれる悪霊たちと戦う姿を描く本作。死神の武器・斬魄刀を携え、虚<ホロウ>を真っ二つにしてド派手に登場した福士は「久々に斬魄刀を持ったので、衣裳も(死神の衣裳である)死覇装っぽくしようと思って」と明かし、「気持ちよかったです」とニッコリ。

 撮影での苦労に関しては「刀が大きいという部分ですね。そこがやっぱり慣れなくて。ワイヤーアクションもあったので、刀が大きくてワイヤーに引っかかったりしてNGになってしまったり」と回想。一方の杉咲は、虚<ホロウ>がCGで後付けされたことに言及し「紙にざっくりとした虚<ホロウ>のイラストが描かれて、そこに長い棒をくっつけて助監督さんが持っててくださって。それを見て私たちはリアクションしたり、戦ったりするんですけど、難しかったですね」と笑顔。CGで完成された虚<ホロウ>については「怖かったです。想像以上でした」と太鼓判を押した。

 また、一護を含め死神に対抗する“滅却師(クインシー)”の生き残りである石田雨竜に扮した吉沢は「剣道を9年やってて。この『BLEACH』のお話が来た時、来たなと思って! ついにこの特技を見せられる時が来たぜ!と思ったら、まさかの“滅却師”っていう。そっち!?みたいな(笑)。うれしかったですけど」と述懐。福士との共演に関しては「それこそ、二人で背中を合わせて戦うところとか。これはもう、特撮ファンからはたまらないだろうという感じはあります」と白い歯を見せていた。

 当日はほかに、早乙女太一、江口洋介、佐藤信介監督も登場した。

 映画『BLEACH』は7月20日より全国公開。

この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv