駐車違反の罰金2ドルを44年後に支払った男性「ずっと払おうと思ってた」

気になる

※海外メディア「SkyNews」のスクリーンショット

 アメリカ、ペンシルバニア州の警察に、44年前の駐車違反の罰金が郵送で届けられた。デイブと名乗る送り主は、5ドル紙幣ととも1974年に切られた駐車違反切符、手書きの手紙を同封。そこには「ずっと払おうと思っていた」という後悔の念がつづられていた。海外メディアSkyNewsが伝えた。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access