クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

『曇天に笑う<外伝>』最終章、本予告&新規場面カット解禁

アニメ・コミック

劇場3部作 最終章『曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~』メインビジュアル

劇場3部作 最終章『曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~』メインビジュアル(C)唐々煙/マッグガーデン・曇天に笑う外伝製作委員会

 劇場アニメ『曇天に笑う<外伝>』最終章となる『曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~』の本予告映像と新規場面カットが公開された。予告には松岡禎丞演じる「虎」が登場する様子が描かれる。

【写真】『曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~』フォトギャラリー

 『曇天に笑う』は実写映画も公開された、唐々煙による人気コミックが原作。明治維新後の滋賀・大津を舞台に、宿命の戦いに臨む若者たちの葛藤や絆を描く。本作は劇場版として、2017年より全3部作でアニメ化。2017年上映の前篇『決別、犲の誓い』では曇三兄弟の長男・天火の秘めたる過去が、2018年6月劇場上映の中篇「宿命、双頭風魔」では、天火の親友・白子が背負う思いが描かれた。

 そして劇場版の最終章となる『曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~』では、曇三兄弟の次男・空丸と三男・宙太郎が、兄の存在と己を乗り越えていく、戦いと成長のドラマが描かれる。

 キャストには松岡を始め、中村悠一(曇天火役)、梶裕貴(曇空丸役)、代永翼(曇宙太郎役)、鳥海浩輔(安倍蒼世役)ほかが出演。アニメ制作は『進撃の巨人』『魔法使いの嫁』で知られる WIT STUDIOが手掛け、豪華キャスト・スタッフによってクライマックスが盛り上げられる。

 現在、キャラクターデザインを担当した田中紀衣による描き下ろし缶バッジが特典の「前売ムビチケ」(2000円・税込)が発売中。さらに主要キャストが登壇する「『曇天に笑う<外伝>』3部作連動プレミアムイベント」が12月9日に開催されることも発表されている。

 最終章『曇天に笑う<外伝> ~桜華、天望の架橋~』は、9月1日より2週間限定で劇場上映。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access