山本彩がNMB48卒業へ 指原莉乃「感謝しかない」 ファン「辞めないで」

エンタメ

 NMB48キャプテンの山本彩が、夏の全国ツアー初日の30日、同グループを卒業することを発表した。卒業時期は未定だが、ツイッター上では驚きと悲しみ、そしてこれまでの活動への感謝の声で溢れかえった。

【写真】さや姉卒業発表 太田夢莉、峯岸みなみ、吉田朱里、渋谷凪咲ら感謝をつづった仲間たち

 30日にスタートした「NMB48 LIVE TOUR 2018 in Summer」。このステージ上でグループ卒業を発表した山本は、ツイッター上でも卒業報告と共に長文を投稿した。

 NMB48に加入してからの約8年を「嬉しいことや楽しいこと、辛いことや悲しいこと 沢山経験してきました」と振り返った山本。ここ数年は卒業を考えて悩むこともあったというが、「私がNMBから離れる事が 今以上にグループとして成長する 良い起爆剤になるのではないかと思いました」と決断に至った経緯を説明した。卒業の日は後日報告するとし、「残りの時間、NMBの為に 出来ることを全力でやり切るので 最後までどうぞよろしくお願いします」と誓った。

 “さや姉”の愛称で親しまれた山本の卒業発表は、ツイッター上でも大きな話題に。同じNMB48で山本がこれまで引っ張ってきたメンバーからは、ねぎらいの言葉が相次いだ。吉田朱里が「さや姉が居たから8年間色んなこと乗り越えてこれました」などと振り返ったほか、太田夢莉、渋谷凪咲らも、同グループキャプテンの卒業発表に、ツイッターであらためて心境をつづっている。
 
 また、HKT48の指原莉乃は自身のツイッターで「あんなに可愛くてあんなに才能ある人がよくここまでいてくれたなって本当に思うの!悲しさもあるけどそれ以上に感謝しかない」と、山本への感謝をつづった。AKB48の峯岸みなみは、涙を出す顔文字とともに、山本とのピースをする2ショット写真を投稿している。

 その他にも、アイドルに造詣の深いメジャーリーグ、ニューヨーク・ヤンキースの田中将大投手も、山本の卒業発表に触れ、「これからも素敵な歌を届けてほしいな! ありがとうーーー!!」と感謝をつづった。一般のファンからも「お疲れ様」といったねぎらいの声や、「今までありがとう」という感謝、「辞めないで」といった卒業を惜しむ声も見受けられた。

引用:https://twitter.com/SayakaNeon/
   https://twitter.com/_yoshida_akari/
   https://twitter.com/_nagisa_shibuya
   https://twitter.com/yuuriso_1201/
   https://twitter.com/345__chan/
   https://twitter.com/chan__31/
   https://twitter.com/t_masahiro18/

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access