ROCKETSへの恋愛禁止令に反響『チア☆ダン』第7話

エンタメ

  • twitter
  • facebook
『チア☆ダン』特別試写会&舞台挨拶に登壇した佐久間由衣
『チア☆ダン』特別試写会&舞台挨拶に登壇した佐久間由衣 クランクイン!

関連 :

土屋太鳳

石井杏奈

佐久間由衣

大友花恋

 女優の土屋太鳳が主演を務めるドラマ『チア☆ダン』(TBS系/毎週金曜22時)の第7話が24日に放送され、ROCKETSが見事なチアダンスを披露すると、視聴者から「Rockets半端ないって」「みんなの成長に涙」「鳥肌立つわ」などの声がSNSに殺到した。また、今話ではROCKETSに“恋愛禁止”が言い渡される一幕も。

【写真】「佐久間由衣」フォトギャラリー

 チアダンス部を結成して9ヶ月が経ち、部員は20名になっていた。北信越チャレンジカップまであと1ヶ月をきり、今回はJETSが出ない大会だけに優勝できないはずはないと気合をいれる一同。桜沢教頭は“学業以外はすべてチアダンスに捧げるくらいの覚悟が必要”と言い、チアダンス部に恋愛禁止を言い渡す。

 そんな中、麻子(佐久間由衣)の前に突然、一学年下の男子生徒・水嶋(遠藤健慎)が現れ、連絡先が書いてあるラブレターを渡す。一方、父親が腰を痛めてしまい、お店を手伝うことになった妙子(大友花恋)は、練習を休みがちに。妙子はメンバーにある想いを伝える。

 物語の時間は進み、わかばたちは3年生に。顧問代理の桜沢教頭から“恋愛禁止”を言い渡されるも、部員の大半に彼氏や気になる男の子の存在が明らかになると、ネット上には「みんな彼氏いるのwww」「どう見ても彼氏おるに決まってるやろ」「恋愛禁止令誰も守る気ないww」などのツッコミが。

 桜沢教頭の“恋愛禁止令”発言の直後、教頭の娘でもある麻子の元に、下級生男子がやってきて「これ受け取ってもらえませんか?」とラブレターを差し出すシーンには、視聴者から「委員長コクられた!青春だね!」「麻子の初恋?」「ラブレターやが!古風だの」などの声が多数寄せられた。

 劇中のクライマックス、チアダンス部はメンバーを欠く事なく総勢20名でパフォーマンスを披露。一糸乱れぬ見事なダンスに視聴者からは「皆さん凄い!Rockets半端ないって!」「みんなの成長に涙」「すげえええええ女優さんダンスすげえ」などの投稿がSNSに殺到。さらに「女優やのにこんな本物さながらの様なチアダンス鳥肌立つわ」「新曲の振り覚えるの大変だな」「いっぱい練習したんやろなー」など、女優陣の努力を賞賛する声も寄せられた。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access