クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • クラインイン!コミック
  • クラインイン!トレンド

映画『ドライブヘッド』“連動”上映開催! 重要アイテムのサプライズ演出に大興奮

アニメ・ゲーム

『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』で重要アイテムグッズとの“連動上映”開催!

『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』で重要アイテムグッズとの“連動上映”開催!(C)TOMY/ドライブヘッド 2018・TBS(C)プロジェクト シンカリオン・JR‐HECWK/超進化研究所・TBS

 国民的ミニカーブランド「トミカ」から誕生したキッズ向けアニメで新世代ロボットヒーローの活躍を描く『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』(公開中)の“連動”上映会が、2日、イオンシネマ越谷レイクタウン(埼玉)で開催された。これまで劇場映画の楽しみ方として、“爆音上映”や“応援上映”などが様々な作品で実施されてきたが、今回は劇中で登場する重要アイテムグッズとの“連動上映”で劇場に訪れた親子連れを魅了した。

【写真】映画『ドライブヘッド』場面写真&“連動”上映会の様子、第2弾入場プレゼント写真

 本作は、昨年TBS系で放送した同名TVアニメの初の劇場版。主人公で小学生の車田ゴウは、機動救急警察「ハイパーレスキュー」が開発した、車からロボットへ変形し、警察・消防・救急それぞれの特化した能力を持つ「ドライブヘッド」に乗って、仲間と共に街のピンチを救っていた。そんなある日、機動救急警察が謎の少年・テラに襲われ、ゴウたちはドライブヘッドを操縦できなくなってしまう。かつてない緊急事態に、果たしてゴウたちは大切なものを守ることができるのか。

 当日は、主人公ゴウがドライブヘッドを操縦するため、劇中にも登場する重要アイテム「ドライブギア」(タカラトミー)が来場者に無料で貸し出しされた。上映中には、映画に合わせて“ギア”が反応し、振動や音声が出るなどの演出がされ、"連動上映"ならではの仕掛けを楽しみながら鑑賞することが可能になっていた。


『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』“連動”上映会の様子


 さらに今回は、“親子で楽しんで欲しい”という趣旨もあり、保護者にも「ドライブギア」が手渡された。息子と鑑賞した父親は「一緒に楽しめたのでよかったです」とコメント。シーンに合わせて「ドライブギア」がカラフルに光る演出の他、エンディングの際には主人公ゴウ他、主要キャラクターからの来場者へのお礼コメントがギアから流れるサプライズもあり、二人の子供と一緒に来た母親は「途中で大人が会話する場面があって(子供が)飽きるかもと思ったのですが(ドライブギアが)光ったりして退屈はしていなかったみたいです」と満足の様子。来場した男の子は「最後に(ギアが)キラキラ光って喋ったのが楽しかった」と目を輝かせた。

 連動上映は同劇場以外でも今月開催予定で、8日には愛知県名古屋市のイオンシネマ大高、17日には大阪府四條畷市のイオンシネマ四條畷で行われることが決定している。

 また、本作の大ヒットを受けて、急きょ「第2弾入場プレゼント」が決定。9月8日から、全国の上映劇場に来場の中学生以下(2歳以上)を対象に、ドライブヘッドのキャラクターが描かれた「組み立て式ミニグライダー」を配布する。(なくなり次第終了)


『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』より「大ヒット御礼!第2弾入場者プレゼント」のドライブヘッド組み立て式ミニグライダー (C)TOMY/ドライブヘッド 2018・TBS(C)プロジェクト シンカリオン・JR‐HECWK/超進化研究所・TBS


 『映画ドライブヘッド~トミカハイパーレスキュー 機動救急警察~』は、全国公開中。



この記事の写真を見る

関連情報

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access pick tv