クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

真木よう子、SPドラマ『炎上弁護人』主演 ネット世論に立ち向かう

エンタメ

土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』に主演する真木よう子

土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』に主演する真木よう子

関連 :

真木よう子

岩田剛典

仲里依紗

 女優の真木よう子が、12月に放送される土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』(NHK総合/12月15日21時)で主演を務めることが発表された。弁護士役の真木は「ネット炎上や、SNSから発信される情報での事件発覚等、私達、表に立つ人間でなくとも皆様全員が襟を正さなければ、次は我が身と姿勢を伸ばす社会になったように思います」と語っている。

【写真】「真木よう子」フォトギャラリー

 本作は、ネットをめぐる案件を主に担当する弁護士の渡会美帆(真木)が、ある事件から自身のSNSアカウントが炎上した主婦の朋美(仲里依紗)と共に事件を乗り越え、固い絆で結ばれていく姿を描くヒューマンドラマ。

 実家の2階で宅弁を営む弁護士の美帆のもとに、ある日、依頼人の朋美が現れる。朋美のSNSアカウントはタレント並みのフォロワー数を誇っていたが、自分に冷淡だったマンション業者のモデルルームが火災にあったことを肯定的に情報発信したことで“拡散を狙った自作自演の放火では?”と疑われ、一気に炎上。朋美への攻撃のひどさに弁護を引き受けることにした美帆の前に、さまざまなトラブルが待ち構える。

 本作には真木や仲のほかに、マンション業者の弁護士で、かつて美帆と公私に渡るパートナーだった北坂役に俳優の小澤征悦をキャスティング。さらに、EXILE、三代目J Soul Brothersの岩田剛典が、朋美と美帆をサポートするネットメディアの記者・馬場を演じる。

 本作について真木は「誰が本当の犠牲者で、加害者は何者なのか。現代のこの流れにどこか『これでいいのか?』と、思っていらっしゃる方々の気持ちがスカっとするようなドラマです」と語っている。

 土曜ドラマスペシャル『炎上弁護人』は、NHK総合にて12月15日21時放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access