『ロード・オブ・ザ・リング』ヴィゴ・モーテンセン、映画監督デビュー

映 画

長編監督デビュー作『Falling(原題)』で脚本・主演を務めるヴィゴ・モーテンセン
(C) AFLO

 映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのアラゴルン役で知られる俳優ヴィゴ・モーテンセンが、息子と年老いていく父の関係を描く『Falling(原題)』という作品で、長編監督デビューを果たすことが明らかになった。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access