ピアース・ブロスナン、『ミセス・ダウト』の子供たちと25年目の再会

映画

故ロビン・ウィリアムズ主演、日本でもヒットした『ミセス・ダウト』
(C) AFLO

 2014年8月に死去した俳優ロビン・ウィリアムズのヒット作『ミセス・ダウト』。離婚した売れない役者ダニエルが女装し、初老の家政婦ミセス・ダウトファイアーとして3人の子供たちのいる家庭に潜入するファミリーコメディ映画だ。その中で、ダニエルの元妻ミランダと交際するスチュアートを演じた俳優のピアース・ブロスナンが、“3人の子供たち”と25年ぶりに一緒にいる姿が披露された。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access