田中圭、「anan」表紙に初登場 グラビアでは手先の器用さも披露

エンタメ

「anan」の表紙に初登場する田中圭

「anan」の表紙に初登場する田中圭anan No.2125(2018年10月31日発売)(C)マガジンハウス

 俳優の田中圭が、10月31日発売の女性誌「anan」2125号(マガジンハウス)で初めて表紙を飾ることが分かった。グラビアページにも登場している田中は、プレゼントのラッピングに挑戦し、手先の器用さを披露している。

【写真】田中圭が表紙に初登場する「anan」誌面カット

 ドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系/毎週水曜22時)、11月2日公開の映画『スマホを落としただけなのに』と、出演作の続く田中。編集部に寄せられた読者からの多くのリクエストに応え、満を持しての表紙初登場となる。

 今号は人気企画の「手みやげ」特集。それに合わせ、「あげたい!!!」をテーマに、全12ページのグラビアを展開。表紙で抱えているプレゼントも、撮影をしながら、田中が実際に手作りしたもの。たくさんの包装紙やリボン、箱を前に「全然わかんない」と苦笑しながらも、迷いのない手つきで着々とラッピングを完成させると、仕上がりに満足そうな表情を見せた。このプレゼントを渡しに行くのか、さっと着替えて出かけるまでをストーリー仕立てで表現したグラビアは必見だ。

 プライベートでも仕事でも、手みやげや差し入れは意識して用意するという田中。インタビューでは「仲のいい友人同士で贈るお揃いアイテムが増えていくのも、嬉しいですね」とプレゼントへの思い入れも明かしている。

 田中圭が表紙を務める「anan」2125号は、マガジンハウスより10月31日発売。

関連記事

あわせて読みたい

最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access