クランクイン!

  • クランクイン!ビデオ
  • ドラマ・アニメ見逃し配信中!
  • クラインイン!コミック

戸田恵梨香がヒロイン! 秋の朝ドラ『スカーレット』 断捨離後に出演決定

エンタメ

  • twitter
  • facebook
NHK連続テレビ小説『スカーレット』制作・ヒロイン発表会見に出席した戸田恵梨香
NHK連続テレビ小説『スカーレット』制作・ヒロイン発表会見に出席した戸田恵梨香 クランクイン!

 2019年度後期のNHK連続テレビ小説の制作・ヒロイン発表会見が3日、NHK大阪放送局で行われ、ヒロイン役を女優の戸田恵梨香が務めることが発表された。ドラマのタイトルは『スカーレット』で、ドラマ『ホタルノヒカリ』『母になる』などを手掛ける水橋文美江が脚本を担当することも発表された。

【写真】戸田恵梨香、NHK連続テレビ小説『スカーレット』制作発表会見に登壇

 『スカーレット』は、戦後、焼き物の里・滋賀県信楽へやってきたヒロインの川原喜美子(戸田)が、信楽焼きに惹かれ、男性ばかりの陶芸界に飛び込み女性陶芸家を目指して奮闘する姿を描いていく。タイトルのスカーレットは、陶芸作品に表れる理想の色の一つと言われる“緋色”を意味している。

 この日、会見に登壇したのは、ヒロインを演じる戸田と本作の制作統括・内田ゆきの2人。本作のヒロイン役について、今年の8月に話があったことを明かした戸田は「8月に30歳を迎えまして、そのときにずっと20代にモヤモヤしていたものが晴れたんですけども、そのきっかけとなったのが“断捨離”をするということで」と語ると、続けて「それは物だけではなくて、今までの考え方も含めて、すべてにおいて断捨離をするということを決めたんですけども、断捨離をした後に、今回のお話をいただいて、心にすっと入ってきたんですね」とコメント。

 さらに「私は“進化を続けていたい”“止まるのが怖いな”と考える性格ではあるので…」と笑うと「撮影の約1年間を通して、同じ役を演じ続けるのは未知の世界だなと思ったんですけど、1年を通して1人の女性を演じるって“止まる”ということではなくて、ものすごく“大きな進化”があるのかなと思って」とヒロイン役を決意した心境を明かした。

 その後、会見に参加した記者から断捨離を決意したきっかけについて尋ねられた戸田は「ある人と出会ったときに“どうしてそんなに迷ってるの?”“どうしてそんなに背負ってるの?”と言われて、最初はピンとこなかったんですけど“あなたはもっと前に進めるはずだよね”とも言われて。自分の知らないうちに考えすぎて、立ち止まっていたことに気付かされて」と“ある人”との出会いと言葉がきっかけだったことを吐露。記者から「その“ある人”は聞かない方がいいですか?」と質問されると、戸田は笑顔で「そうですね!」と答え、会見に集まった記者の笑いを誘っていた。

 NHK連続テレビ小説『スカーレット』は、NHK総合ほかにて2019年9月30日より放送。

関連記事

この記事にコメントする

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

あわせて読みたい


最新ニュース

トップへ戻る

news_genre reco_personal filmography present cic civ info news_link news_match news_new photogallery photogallery2 ranking recommend drama_jp drama_os opening_this_week ranking_access